6月7日・巨人戦『9回の反撃も追いつかず』2019シーズン

スポンサーリンク

2019-06-07(金)

 

本日(6月7日)は読売ジャイアンツ戦でした。

今日は今シーズン初のDHが無いセリーグの主催試合です。

その影響で、少し前から足を痛めている井上選手がベンチスタートということになりました。

6月に入ってからはずっとDHで出場しているので、セリーグホームでの試合は代打がメインとなりそうですね。

 

レアード選手は昨日、自打球で途中交代となってしまいましたが守備にもつけるようで良かったです。

そのレアード選手は4番に入りました。

ロッテでの4番起用は初めてですが、角中選手がいないため仕方がありません。

 

レアード選手が4番に入ったことで、5番は中村選手です。

なかなか調子が上がってこないので不安ですね。

レアード選手との対戦を避けられてしまう恐れもあります。

 

6番以降は、岡選手・三木選手・江村選手の右打者3人です。

打率が低いので心配ですね。

さらに、9番には二木投手です。

未だプロでのヒットはありません。

バッティングにも期待したいですが、まずは好投をして試合を作ってもらわなければいけません。

 

そして、レイビン投手は抹消となりました。

なかなかアウトが取れないので仕方がないですね。

登録されたのは李杜軒選手です。

内野を複数ポジション守れて2軍でもそこそこ打っているので、DH制のない試合で幅広く起用できる選手の昇格ということでしょう。

 

スポンサーリンク

6月6日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H5730252
2E5630251
3F57292530.5
4L55282611.5
5M55262813.5
6B56213147.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

 

交流戦の順位

順位チーム試合ゲーム差
1H3300
2T32101
3B32101
4L32101
5G32101
6F32101
7S31202
8E31202
9C31202
10DB31202
11M31202
12D30303

パリーグ11勝・セリーグ7勝

※前日時点での順位表です。

 

6月7日「ロッテ対巨人の試合結果」

勝利投手【G】メルセデス投手(5勝3敗)

敗戦投手【M】二木投手(4勝4敗)

セーブ 【G】中川投手(2勝0敗7S)

本塁打:【G】若林 1号(4回裏2ラン)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野3001
2鈴木1010
3清田0010
4レアード2010
5中村0000
61001
7三木2001
8江村1000
9二木0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打菅野0000
代打香月0000
守備吉田0000
守備柿沼0000
代打0000

 

投手

 投球回自責点
二木5回4失点
 チェン2.0回0失点
 西野1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPはレアード選手です!

セリーグ側のホームゲームだったためDHが無く、膝を痛めている井上選手はベンチスタートとなりました。

代わって4番に入ったのはレアード選手でした。

4番では打てないと言われていたレアード選手でしたが、2安打1打点の結果を残しました。

 

DHが無いと、守備の関係で井上選手がスタメンに入るのは厳しいため、レアード選手が4番で打てるというのは大きいです。

ただ、その後が続かないというのが痛いですね。

5番に打てる人がいなければレアード選手を敬遠されてしまいます。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・3回表、二木投手が四球で出塁しそこから満塁のチャンスを作り、清田選手が押し出しとなる四球で先制。続く4番のレアード選手のタイムリーで2点目

・4回裏、若林選手にプロ初ホームランを許し同点に追いつかれる

・5回裏、二木投手が2アウトを取ってから3連打を打たれ2点を勝ち越される

・チェン投手、6,7回を完璧に抑えるも、その後継投でのミスがあり8回に登板しランナーを2人出してしまう(7回までで降板予定も、8回にマウンドへ向かってしまい交代不可に)その後を継いだ西野投手は無失点で切り抜ける。

・吉田選手、8回の攻撃時の走塁で足を痛めて交代

・荻野選手、9回裏に左中間へのスリーベースを放つ

・鈴木選手、犠牲フライで1点差に詰め寄る

 

二木投手5回4失点という結果でした。

100球を越えて、打順が回ってきたので交代が早かったですね。

立ち上がりはランナーを出しながらも三振で要点を占めるピッチングができていました。

 

しかし、4回は2ラン5回に3連打計4失点となってしまいました。

5回を7被安打、3四球は良くないですね。

また次の試合に期待しましょう。

 

6月8日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】土肥投手

【巨人】山口投手

 

明日の先発は土肥投手です。

不調のボルシンガー投手に変わっての先発となります。

土肥投手は、2軍で7勝を挙げています(イースタンでトップ)

四球も少なく2軍で投げさせるのはもったいないですね。

 

明日がプロ初打席となるため、バッティングの方は分かりませんがパリーグの投手の打席はダメ元です。

ピッチングに集中して好投してほしいですね。

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

タイトルとURLをコピーしました