6月8日・巨人戦『9回に試合をひっくり返す』2019シーズン

2019-06-08(土)

 

本日(6月8日)は読売ジャイアンツ戦でした。

吉田選手が怪我で離脱することになりました。

その代わりに細川選手が昇格しました。

 

捕手不足の状態となりますが、田村選手の実戦復帰が今日(6月8日)に決まっていたのが不幸中の幸いでした。

1軍捕手は江村選手・柿沼選手・江村選手の3人体制

2軍捕手は宗接選手と、怪我から復帰したばかりの田村選手です。

 

今シーズンは珍しく怪我人が続きます。

主力の離脱をカバーするのは、今のロッテには厳しいですね。

そして、李杜軒選手が1試合で抹消となりました。

もともとボルシンガー投手から土肥投手に変えるために空いていた枠で、レイビン投手の乱調で急遽1試合のみの昇格となっていたのでしょう。

 

今日の先発バッテリーは土肥投手ー柿沼選手です。

土肥投手は2軍で7勝を挙げるほど好調です。

土肥投手にはローテ入りを目指しての好投を期待しています。

柿沼選手は今シーズン初スタメンとなります。

田村選手が1軍に復帰するまでは耐えてもらわなければいけません。

交流戦での借金は早めに返しておきたいですね。

 

スポンサーリンク

6月7日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H5831252
2F58302530.5
3E57302611
4L56292611.5
5M56262914.5
6B56213148
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

 

交流戦の順位

順位チーム試合ゲーム差
1H4400
2L43101
3G43101
4F43101
5B32101.5
6T42202
7S31202.5
8D41303
9H41303
10DB41303
11M41303
12E41303

パリーグ14勝・セリーグ9勝

※前日時点での順位表です。

 

6月8日「ロッテ対巨人の試合結果」

勝利投手【M】田中投手(2勝0敗)

敗戦投手【G】中川投手(2勝1敗)

セーブ 【M】益田投手(2勝4敗12S)

本塁打:【M】鈴木 7号(4回表ソロ)

〃  :【G】陽 4号(2回裏ソロ)

〃  :     坂本 21号(5回裏ソロ)

〃  :     岡本 11号(9回裏2ラン)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2鈴木2120
3清田2010
4レアード0000
5中村1010
6菅野2020
7三木0000
8柿沼1000
9土肥0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
守備香月0000
代打加藤0000
代打平沢0000
守備細川0000
代打1000

 

投手

 投球回自責点
 土肥5回2失点
 東條1回1失点
 唐川1回0失点
田中1回0失点
益田1回2失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは鈴木大地選手中村選手です!

 

3回まで巨人の山口投手にノーヒットで抑えられていました。

2回に1点を失いムードが良くない中、4回表に目が覚めるような鈴木大地選手の一発がとびだしました。

1点ビハインドで迎えた9回には岡選手を3塁に置いて、前進守備を取る一・二塁間を破るタイムリーヒットで同点に追いつきました。

やはり、大地選手は頼れるバッターです。

怪我人が多いですが、その中でもチームを引っ張る選手会長には頭が上がりません。

 

中村選手は同点に追いついた9回表、2アウト1,2塁とつないで作ったチャンスでセンター前へ勝ち越しタイムリーを放ちました。

9回表で決めきれなければサヨナラのピンチとなってしまいます。

一気に逆転できたのは最高でした。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・2回裏、陽選手にソロホームランを打たれ先制を許す

・鈴木大地選手、4回表にソロホームランを打ち同点に追いつく

・柿沼選手、5回にプロ初ヒットを記録

・清田選手、5回表・ランナー1,3塁という場面でタイムリーヒット。勝ち越しに成功

・レアード選手、5回表に肘に死球を受ける。その後の守備にはつかず交代

・5回裏、坂本選手のホームランで再び試合が振り出しに戻る

・6回裏、1アウト2,3塁の場面でセカンドゴロの打球をホームに送球するも間に合わずセーフ。フィルダースチョイスで勝ち越しを許す

・9回表、鈴木選手中村選手のタイムリーで逆転!

・菅野選手、ダメ押しのタイムリーツーベースで3点リードに

・益田投手、失点をするもリードを守りきり12セーブ目を記録

 

土肥選手5回2失点という結果でした。

失点はソロホームラン2本で、東京ドームだったので仕方ないというところもありますね。

被安打は7本許しましたが、要所で三振を取るピッチングを見せ7奪三振しました。

与四球も1と内容は良かったですね。

 

再来週の土曜日に神宮球場でのヤクルト戦に登板するのであれば、バントの練習はしてきてほしいです。

もちろんピッチングが最優先ですが、バントでチャンスを広げられると得点につながりますからね。

 

6月8日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】石川投手

【巨人】菅野投手

 

明日の先発は石川投手です。

ここ2試合は6回途中2失点7回1失点2連勝中です。

調子が良いことは確かですね。

その2試合は江村選手とバッテリーを組んでいるため、おそらく明日も江村選手とのバッテリーとなるでしょう。

 

巨人の先発は菅野投手です。

腰の違和感で抹消されていたため、復帰登板ということになります。

簡単に勝利を献上したくはないですね。

打ち崩せるのが理想です。

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました