6月28日・楽天戦『対右打者のワンポイント東條投手』2019シーズン

スポンサーリンク

2019-06-28(金)

 

本日(6月28日)は東北楽天ゴールデンイーグルス戦でした。

5日ぶりの試合となった楽天戦は、試合開始時点から強い雨が降っていましたね。

梅雨で雨が多い時期に試合を消化しておきたいとはいえ、雨天中止となってもおかしくないぐらいの雨が降り続きました。

 

交流戦で借金を2つ増やし、借金が3となってしまいましたがオールスターまでに返しておきたいですね。

今日昇格した松永投手を含めて、怪我人の復帰によりチームの調子が上がっています。

 

先発の二木投手には、さらにチームに勢いをつけるピッチングを期待しています!

打線は、交流戦で成績が振るわなかった清田選手・井上選手が5番・6番に並ぶ新しい形です。

パリーグに戻ってからは、また中軸が打ち始めてほしいですね。

1,2番コンビの荻野選手・鈴木大地選手に頼ってばかりではいけません。

 

スポンサーリンク

6月25日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H7238304
2E71393110
3L70363312.5
4F72353343
5M70333615.5
6B71303657
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

※前日時点での順位表です。

 

6月28日「ロッテ対楽天の試合結果」

勝利投手【M】酒居投手(3勝3敗)

敗戦投手【E】松井投手(1勝3敗)

セーブ 【M】益田投手(2勝4敗15S)

本塁打:【M】中村 11号(8回表2ラン)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2鈴木0000
3中村1120
4レアード1000
5清田2030
6井上1000
7藤岡0000
8田村1010
9菅野0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打0000
代走細谷0000

 

投手

 投球回自責点
 二木5.2回1失点
 田中0.1回0失点
 チェン0.1回0失点
 東條0.2回0失点
酒居1回1失点
S益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは清田選手東條投手です!

清田選手は、9回裏2アウト満塁の場面で逆転となるタイムリーヒットを打ちました。

交流戦ではあまり良い結果を出せずに、主に代打での出場が多くなっていましたがまた重要な場面で打ってくれそうです!

4回にも先制となるタイムリーを打っているので、セリーグとの相性が悪かっただけでしょう。

試合の間隔が空いたのも良かったかもしれません。

 

2点ビハインドで迎えた7回裏、チェン投手が1アウト1,3塁のピンチを招き東條投手が登板することになりました。

終盤でこれ以上点差をつけられたくないという場面で、

浅村選手・ブラッシュ選手を2者連続三振で抑え追加点を許しませんでした。

右打者、特に外国人バッターを得意とする東條投手の存在は大きいですね。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・清田選手、4回表に2者連続四球でつくったチャンスにライトへのタイムリーで応え先制する

・5回裏、連打を打たれノーアウト1,3塁のピンチをつくり、内野ゴロで同点に追いつかれる

・6回裏、中村選手のエラーから二木投手が打ち込まれ3点を失う

・7回表、井上選手のツーベースと田村選手のタイムリーで1点を返す

・東條投手、1アウト1,3塁のピンチで登板し浅村選手・ブラッシュ選手を三振で抑える

・中村選手、8回に同点となる2ランホームランを放つ。その後フォアボールで満塁のチャンスをつくるも同点のまま

・8回裏、酒居投手が2アウト2,3塁のピンチで代打の今江選手を2ストライクまで追い込むもワイルドピッチで勝ち越しを許す

・9回表、2アウトから三者連続四球で満塁のチャンスを迎え清田選手のタイムリーで逆転する

・益田投手、ランナーを出しながらも9回裏を無失点に抑え15セーブ目を記録

 

二木投手6回途中4失点(自責点1)という結果でした。

1回はピンチを招くも無失点。2回から4回までは三者凡退に抑えました。

しかし、5回には連打でピンチをつくり内野ゴロで失点。

6回には中村選手のトンネルから3点を失いました。

 

二木投手は雨の影響だと思いますが、球が浮いていましたし

6回裏の先頭バッターの茂木選手にあと一伸びでホームランという当たりも飛ばされているのであまり良くありませんでしたね。

中村選手のエラーで流れが変わったわけではありませんが、あそこで一つアウトを取れていれば2アウトランナー無しとなり展開は変わっていたはずです。

 

6月29日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】涌井投手

【楽天】美馬投手

 

明日も雨の心配がありそうですね。

まあ、梅雨の時期は仕方がありません。マリンでも同じことなので…

 

涌井投手は前回登板6回2失点(自責点1)という結果です。

涌井投手には勝ち負けがつかなかったものの、延長で中崎投手を攻め立て勝利を挙げています。

ただ、涌井投手は7安打を許し5回裏以外は毎回ランナーを出す投球でテンポは良くありませんでした。

失点は少なかったものの調子が上がってきているとは言い難いですね。

明日はテンポの良い投球を見せてほしいです。

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

タイトルとURLをコピーしました