7月7日・西武戦『土肥投手のバースデー勝利』2019シーズン

2019-07-07(日)

 

本日(7月7日)は埼玉西武ライオンズ戦でした。

今日の先発は土肥投手です。

七夕の日にバースデー登板となりました。

今シーズン初勝利・バースデー勝利を目指して頑張っていただきたいです。

 

捕手は柿沼選手です。

先発捕手が田村選手抑え捕手が細川選手と定着しているため3番手の捕手の扱いにはなりますが、柿沼選手にもチャンスはあるのでアピールしていってほしいです。

ソフトバンクは独走態勢に入りましたが、その分2位以下が混戦となっているので上位に上がっていきたいですね。

 

スポンサーリンク

7月6日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H8046304
2L78403716.5
3F80393747
4E78393727
5M77363929.5
6B793341512
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

※前日時点での順位表です。

 

7月7日「ロッテ対西武の試合結果」

勝利投手【M】土肥投手(1勝0敗)

敗戦投手【L】松本投手(4勝2敗)

本塁打:【M】井上 14号(7回裏3ラン)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2鈴木1010
3中村0000
4レアード0000
5清田1010
6角中2000
7井上1130
8柿沼0000
9藤岡0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走0000
代打香月0000
守備三木0000
守備細川0000
守備三家0000

 

投手

 投球回自責点
土肥5回1失点
 西野1回0失点
 東條0.1回0失点
 松永0.2回0失点
 唐川1回1失点
 東妻1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは井上選手です!

今日は5回にフォアボールで出塁し、相手投手の一塁への悪送球の際に2塁から一気にホームイン・逆転となる得点を取りました。

そして、7回にはダメ押しとなるレフトへの3ランホームランを打ちました。

打った瞬間という良い当たりでした。

 

4番を務めるレアード選手が.270と落ち着いてきたので、そろそろ井上選手を4番に戻してもよさそうですね。

復帰したばかりの角中選手も好調ですし、打順の入れ替えもありそうです。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・5回表、2連打を打たれてから2者連続フォアボールで押し出し。先制を許す

・5回裏、角中選手が相手の落球で2塁まで進み、1アウト2,3塁の場面での藤岡選手のピッチャーゴロは一塁への悪送球となりランナーが2人がかえり逆転。

・その後も鈴木大地選手のタイムリーツーベースヒットから中継プレーの乱れで2点を追加する

・7回表、東條投手が1アウト2,3塁のピンチを招くも、後を継いだ松永投手が得点を許さず3点のリードを守る

・清田選手、7回裏・2アウト3塁の場面でライト前タイムリー。4点リードに

・その後、井上選手にダメ押しの3ランホームランが飛び出し7点差

・9回表、点差がついていたため東妻投手が連投となるも三者凡退で試合を締める

 

土肥投手5回1失点の好投をみせました。

5回裏には相手のエラーも絡み4点の援護があり、今シーズン初勝利・バースデー勝利を挙げました。

 

ただ、課題はまだまだ多いですね。

制球が定まらず与四球が4・球数が5回で100球を越えてしまい、押し出しでの失点と悪い意味で土肥投手らしい失点となってしまいました。

投球回数という点でまだ先発ローテ入りは厳しいかもしれませんが、谷間で投げる分には上出来です!

 

7月8日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】岩下投手

【日ハム】浦野投手

 

オールスター前の9連戦は、残り1カードとなりました。

ローテ再編からカード頭を務めている岩下投手が中5日での登板となります。

防御率も2点台となり、期待はさらに高まります。

 

中5日ですが、前回登板は5回で交代しているため6イニング以上投げてもらえるとチームとしても助かりますね。

カード頭を取って、日ハムに勝ち越しをして気持ちよくオールスターを迎えたいです!

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました