9月13日・西武戦『バックスクリーン弾のみ』2019シーズン

スポンサーリンク

2019-09-13(金)

 

本日(9月13日)は埼玉西武ライオンズ戦でした。

ホークスが12日に勝利を挙げ、優勝マジックが点灯しました。

ただ、西武とのゲーム差はまだ0.5なのでまだまだ分かりません。

今日からはその優勝争い真っ最中の西武との4連戦が始まります。

 

西武との対戦成績は7勝12敗、メットライフでは1勝5敗と相性が悪い相手です。

厳しい試合にはなることが予想されますが、Aクラス争いを制するためには2勝しておきたいところです。

1勝3敗で切り抜けることが出来れば勝率を5割で保つことが出来るため、4連敗だけは避けなければいけません。

 

先発はボルシンガー投手です。

調子が上がってきていますが、得意とするホークス戦以外はやはり不安ですね。

 

相手先発は松本航投手です。

2回の対戦で2回とも黒星を付けた相性の良い相手になっています。

連勝の勢いのまま貯金を増やしていきたいですね。

 

そして、今日は荻野選手・岩下投手が登録されています。

荻野選手は1軍復帰していきなり1番センターで出場します。

打撃・走塁・守備全てに期待しています!

 

岩下投手は阿部投手に代わって、中継ぎとして登録されました。

右足首の捻挫で抹消されていた間に先発投手全体の状態が良くなり、層が薄くなっている中継ぎの枠に入ることになりました。

今シーズンは中継ぎでの登板がありませんが、力強い投球で三振も取れるピッチャーです。昨シーズンで中継ぎは経験していますし、頼りになりそうですね。

 

スポンサーリンク

9月12日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H13171564M12
2L131725810.5
3M133666346
4E132646447.5
5F1326067511
6B1295568614
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

※前日時点での順位表です。

 

9月13日「ロッテ対西武の試合結果」

勝利投手【L】松本航投手(7勝3敗)

敗戦投手【M】ボルシンガー投手(4勝6敗)

セーブ 【L】増田投手(3勝1敗28S)

本塁打:【M】中村 16号(8回表ソロ)

〃  :【L】秋山 20号(6回裏2ラン)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1001
2鈴木0000
3中村1110
4井上0000
5角中0000
6マーティン0000
7田村0000
8レアード2000
9藤岡0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打清田0000
守備平沢0000
代走加藤0000

 

投手

投球回自責点
ボルシンガー5回4失点
酒居2回2失点
チェン1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは中村選手です!

今日は西武の松本投手に、7回2安打に抑え込まれてしまいました。

もらった5四球も活かすことが出来ませんでしたね。

 

その中で唯一の得点が中村選手のバックスクリーンへのホームランです。

6点ビハインドをひっくり返すことはできませんでしたが、明日へとつながるホームランになるといいですね。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回裏、4番の中村選手にタイムリーツーベースを打たれ先制を許す

・3回裏、2アウト1,2塁のピンチでタイムリーヒットを打たれ2塁ランナーの生還を許し、さらには2塁へ向かうバッターランナーを挟んでいる間に1塁ランナーの生還も許してしまう

・6回裏、酒居投手が2ランホームランを打たれ6点ビハインドに

・8回表、中村選手のソロホームランで1点を返す

・9回裏は満塁のチャンスをつくるも得点はできずゲームセット。4連戦は黒星からのスタートとなる。

 

先発のボルシンガー投手5回4失点という結果でした。

初回からヒット3本で失点。3回にはタイムリーを2本許すなど締まりのない投球でしたね。

与四球は1つだけですが、5イニングで8安打は打たれすぎですね。

 

ホークス打線しか抑えることが出来ないのであればシーズンを通してローテで投げ続けるのは厳しいです。

CS出場となれば出番が回ってくるかもしれませんが、来シーズンはどうなるかは分かりませんね。

 

9月4日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】西野投手

【西武】今井投手

 

明日の予告先発は西野投手です。

前回登板ではプロ入り初となる完投・完封で勝利を挙げました。

西野投手はシーズン途中から先発に回っていますが、好投が続きローテ入りをしています。

 

西武打線相手での先発登板はありませんが、中継ぎでは7試合・7イニングで防御率0.00と抑えていて相性は良いですね。

完封とは言いませんが、勝利へつながるピッチングをしていただきたいです。

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

タイトルとURLをコピーしました