9月14日・西武戦『積極性が全てじゃない』2019シーズン

スポンサーリンク

2019-09-14(土)

 

本日(9月14日)は埼玉西武ライオンズ戦でした。

昨日はボルシンガー投手・酒居投手が打たれ6点を失い、打線は中村選手のホームランだけと完敗でしたね。

打線は荻野選手が戻っていることもあるので、気持ちを切り替えて戦って頂きたいです。

 

酒居投手は抹消となり、大谷投手が今シーズン初昇格となりました。

大谷投手は2軍で好成績を残していましたが、なかなか1軍に登録されるチャンスがありませんでした。

岩下投手・大谷投手が中継ぎ陣に加わったことで安定感が出ることを期待しています。

 

ボルシンガー投手は登録されたままです。

雨天中止などが無ければ10日後が今シーズン最後のゲームです。

そのため、今日以降に抹消されると今シーズン中での再登録はできません。抹消しないということはボルシンガー投手がもう1試合先発するということになります。

 

そして、今日の先発は西野投手です。

前回登板ではプロ初となる完投・完封での勝利を挙げています。

先発になってからは防御率1.65と好調ですね。今日も好投を期待しています。

 

打線は不調が続く井上選手がスタメンを外れ、4番DHには清田選手が入ります。

今日はしっかりと投手を援護していただきたいですね

 

スポンサーリンク

9月13日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H13171564M12
2L132735810
3M134666446.5
4E132646447.5
5F1326067511
6B1295568614
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

※前日時点での順位表です。

 

9月14日「ロッテ対西武の試合結果」

勝利投手【L】國場投手(1勝0敗)

敗戦投手【M】東妻投手(3勝2敗)

本塁打:【L】森 22号(1回裏2ラン)

〃  :    山川 42号(6回裏ソロ)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野0000
2鈴木0000
3中村0000
4清田0000
5角中3010
6マーティン1000
7田村1000
8レアード1010
9藤岡1000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打井上0000
代走三木0000
代打1010
守備細川0000

 

投手

投球回自責点
西野6回3失点
チェン0.2回0失点
田中0.1回0失点
岩下1回0失点
益田1回0失点
東妻0.1回1失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは角中選手です!

猛打賞を達成し、打点も挙げ5番バッターとして結果を残しました。

ロッテ打線が不調の中、打撃で活躍していましたね。

 

ただ、1打席目の2塁を狙ってのアウトはいただけませんね。

イニングの先頭バッターとして出塁することは重要です。「ノーアウト1塁」「1アウトランナーなし」では状況が違いすぎるので無理な走塁はいけません。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回裏、森選手に2ランホームランを打たれ先制を許す

・2回裏、ヒットと盗塁と悪送球でノーアウト3塁のピンチを招くも後続を内野ゴロで抑え追加点を許さず

・6回表、相手のエラーと四球でチャンスを貰い角中選手のタイムリーヒットで1点を返す

・6回裏、得点を取った直後に山川選手にソロホームラン(場外ホームラン)を打たれ再び2点ビハインドに

・8回裏、昨日登録された岩下投手が三者凡退で西武打線を抑える

・9回表、マーティン選手が三塁線へのセーフティーバントを決めレアード選手の右中間を破るタイムリーツーベース、代打岡選手のタイムリーで同点に追いつく

・9回裏、先頭バッターの出塁を許すも益田投手・細川選手のバッテリーでサヨナラは許さず

・10回裏、1アウト1塁の場面でメヒア選手の打球は浅いセンターフライになり、深い位置を守っていた岡選手は前進してボールに飛びつくも後ろにそらしてしまう。ライトのマーティン選手も深い位置を守っていたためカバーは間に合わず1塁ランナーが生還しゲームセット。サヨナラ負けで2連敗となってしまう

 

先発の西野投手6回3失点のQSピッチングとなりました。

今日はホームラン2本での失点となってしまいました。

特に、山川選手のホームランは味方の援護の直後だったのでもったいなかったですね。

ただ、最低限試合はつくり終盤に追いついたため負けはつきませんでした。西野投手からすればもう少し早いイニングでの援護が欲しかったですね。

 

9月15日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】種市投手

【西武】榎田投手

 

明日の予告先発は種市投手です。

前回登板は6失点と乱調気味でしたが、打線の援護があったため負けが付くことはありませんでした。

 

ただ、今シーズンはここまで好投を続けていて防御率が3点台と、頼れる先発であることには間違いありません。

二桁勝利には届きませんが、勝ち星を一つでも多く積み重ねていただきたいです。

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

タイトルとURLをコピーしました