8月6日・オリックス戦『打線の勢いに急ブレーキ』2020シーズン

スポンサーリンク

2020-08-06(木)

 

本日(8月6日)は
オリックス・バファローズ戦でした。

 

昨日は打線が繋がり12点を取っての大勝となっているため、今日も打線はそのままの勢いで連勝していただきたいです。

 

抹消されていたレアード選手は腰痛が原因でした。

守備の動きも悪かったので、しっかり治してから万全の状態で戻ってきて欲しいです。

複数年契約なので来年もマリーンズにいるはずですし、今シーズンは11月の頭まで試合がありますから。

 

スタメンは昨日と変わらず、今日の先発は岩下投手です。

ホームランを打たれる場面が目立つので、今日は一発に気を付けて投げていってほしいですね。

 

ここ2試合は3失点・4失点で黒星が続いているため、無駄なランナーを出さないように最小失点で長いイニングを投げていただきたいです。

オリックスからの連勝記録がどこまで伸びるのかということにも期待しています。

 

スポンサーリンク

8月5日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H4022171
1E40221710
3M40201912
4L38181913
5F40182023.5
6B40142246.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

8月6日「ロッテ対オリックスの試合結果」

勝利投手【B】山﨑福也投手(2勝1敗)

敗戦投手【M】岩下投手(3勝3敗)

セーブ 【B】ディクソン投手(0勝1敗6S)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1角中0000
2中村1000
3マーティン1000
4安田0000
5井上1000
6菅野0010
7藤岡1000
8柿沼0000
9福田秀1000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打清田1000
代走和田0001
守備田村0000

 

投手

投球回自責点
岩下6回2失点
永野1回0失点
小野1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPはなしです。

 

野手は昨日12得点を奪いながらも、今日は内野ゴロの間の1得点のみ

マルチ安打を放つ選手もいませんでした。

 

しいて挙げるとすれば、ヒットを打った代打の清田選手・盗塁を決めた代走の和田選手

2人とも求められた役割をしっかりとこなしてくれました。

 

投手も、

先発の岩下投手は6回3失点と先発として最低限のピッチング

永野投手は制球が不安定でしたし、小野投手も相手のスクイズ失敗に助けられての無失点という結果でした。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回表、中村奨吾選手マーティン選手の連打で1アウト1,3塁のチャンスを作るも、安田選手が内野フライ・井上選手が内野ゴロに倒れて先制できず
・3回裏、岩下投手はセンターの横を抜ける3ベースヒットを打たれ、続くバッターのセカンドゴロの間にランナーはホームに還って先制を許す
・5回裏、岩下投手が先頭バッターを四球で出塁させてから1,2塁にランナーを置くピンチを招き、ライト前ヒットで1失点、さらにはマーティン選手が誰も守っていない1塁に送球してしまうミスで1塁ランナーも生還させてしまい3点ビハインドに
・6回裏、この回は2アウト満塁と岩下投手が再びピンチを招くも、最後はセカンドランナーに打ち取り追加点は許さず
・7回表、井上選手が2ベースヒット+エラーで3塁を陥れ、菅野選手のファーストゴロの間に生還し1点を返す。
さらに代打の清田選手のヒット・代走和田選手の盗塁、福田秀平選手のボテボテの内野安打で2アウトながらも1,3塁のチャンスを作るも、角中選手は三振に倒れる。
・7回裏、この回からマウンドに上がった永野投手は制球を乱して満塁のピンチを招くも、最後はショートゴロに打ち取り無失点
・9回裏、井上選手・菅野選手・藤岡選手は三者凡退に倒れてゲームセット

9試合目にしてオリックスに今シーズン初黒星を喫する

 

先発の岩下投手は6回3失点(自責点2)とQS達成はしましたが、被安打6・与四球5とピンチの中でのピッチングが続きました。

4度イニングの先頭バッターを出塁させているため、打線としても流れを掴みにくかったかもしれません。

 

先発としての仕事は十分に果たしてくれていますが、無駄な四球・無駄なボール球は減らしてもらいたいです。

 

8月7日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】石川投手
【オリックス】榊原投手

 

明日のマリーンズの先発は石川投手

7先発目となる前回登板で今シーズン初勝利を記録しています。

その前の試合でもHQSを記録していますし、ようやく失点が少なくなってきた感じです。

 

オリックス打線には6回4失点と打たれていますが、今シーズン2勝目を期待しています。

 

オリックスの先発は榊原投手

7月に入ってから金曜日の先発投手としてエース級のピッチャーと投げ合っていますが、防御率3.20・1勝1敗と良い成績を残している好投手です。

 

明日は打線がしっかりと石川投手を援護してほしいですし、石川投手にもエースらしいピッチングをしていただきたいです。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

タイトルとURLをコピーしました