8月9日・オリックス戦『完封リレーで中村稔弥投手が今季初勝利』2020シーズン

2020-08-09(日)

 

本日(8月9日)は
オリックス・バファローズ戦でした。

打線は2試合連続で二桁安打と好調です。

 

そして、昨日のタイミングで松永投手が国内FA権を取得しました

左打者を抑えてくれるリリーフ左腕がまだ育っていないため、もちろん残っていただきたいですし必ず引き留めていただきたいです。

セットアッパーとしても貴重な存在であり、ルーキーイヤーから7年連続で40登板以上、7年間で354登板のチームに欠かせない存在です。

 

今日の先発は中村稔弥投手

ここまで2先発していますが、ともに5回を投げて勝ち負けは付いていません。

しっかりと先発として試合を作ってくれているため、3先発目となる今日も好投を期待しています。

 

スタメンマスクを被ったのは田村選手です。

珍しい組み合わせとなりましたが、しっかりと中村稔弥投手をリードしてほしいです。

 

打線で大きく変わったのは、6番バッターが菅野選手から清田選手に代わったことぐらいです。

苦手な左投手相手にそこまで打線は動かしてきませんでしたが、清田選手を中心に打ち崩していただきたいです。

 

スポンサーリンク

8月8日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1E4324181
2H43231911
3M43222012
4F43212022.5
5L41182215
6B43152447.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

8月9日「ロッテ対オリックスの試合結果」

勝利投手【M】中村稔弥投手(1勝0敗)

敗戦投手【B】アルバース投手(2勝4敗)

本塁打 【M】マーティン 11号(4回表ソロ)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1角中0000
2中村1000
3マーティン1110
4安田1020
5井上1000
6清田1010
7藤岡0000
8田村0000
91000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走福田秀0000
守備鳥谷0000

 

投手

投球回自責点
中村稔6回0失点
唐川1回0失点
ハーマン1回0失点
益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは中村稔弥投手です。

 

中村稔弥投手は5回までノーヒットピッチングを続け、6回には先頭バッターを出塁させてピンチを招きましたが、打たせて取るピッチングで無失点に抑えました。

与四球は4つありましたが、比較的ストライク先行で投げられていたので内容も良かったです。

 

今シーズンは3先発で

  • 西武打線相手に5回1失点
  • 楽天打線相手に5回3失点(自責点2)
  • オリックス打線相手に6回無失点

と信頼できるピッチャーになってきました。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・4回表、3戦連発となるマーティン選手のソロホームランで先制
・6回裏、ここまでヒットを1本も許さなかった中村稔弥投手は先頭バッターにヒットを打たれてピンチを招くも、無失点に抑えてリードを守る
・7回裏、この回からマウンドに上がった唐川投手は三振を2つ奪って三者凡退に抑える
・8回裏、ハーマン投手は先頭バッターに2ベースヒットを打たれてから1アウト満塁のピンチを迎えるも、4番のT-岡田選手をファールフライ・5番の伏見選手を三振に抑えて無失点で乗り切る
・9回表、岡選手中村奨吾選手のヒット・マーティン選手は申告敬遠で満塁策を取られるも、安田選手がレフトの頭上を越える2点タイムリー2ベースヒットを打ってリードを広げる。
さらには、再び満塁のチャンスを作って清田選手が前進守備の二遊間の後ろに落ちるラッキーなヒットを放ち4点差に。
・9回裏は直前の援護で4点差となるも、マウンドに上がった益田投手が無失点に抑えてゲームセット

 

3連勝を決め、このカードは4勝1敗1分

貯金を3つ作って次のカードへ

 

マリンに戻って6連戦×2カード

明後日からはマリンに戻って日ハムとの6連戦

その後は月曜日を挟んでマリンでホークスとの6連戦

その12試合を終えれば、1カード6連戦の日程が終了です。

 

11月の頭まで火曜日から日曜日までの6連戦は続きますが、1カード3連戦の日程に戻るため移動の負担は大きくなりますね。

万全な状態でより過密な日程の試合を迎えてほしいですし、ホームの連戦で貯金を増やしておきたいところです。

 

日ハムとは札幌ドームで3勝3敗

ホークスとは福岡の開幕カードで2勝1敗

試合数は少ないですが苦手としているチームではないため、ホームで勝ち越しを決めたいですね。

ホームでの計12試合を7勝5敗以上の勝ち越しで終えていただきたいです。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました