8月19日・ホークス戦『中盤以降は試合が動かず引き分け』2020シーズン

スポンサーリンク

2020-08-19(水)

 

本日(8月19日)は
福岡ソフトバンクホークス戦でした。

 

昨日は美馬投手が8回4失点のピッチングで試合を作り、カード頭を取ることが出来ています。

楽天が負けていたためロッテは2位に浮上し、ホークスとは1ゲーム差になったため今日勝てば首位に並ぶことが出来ます。

今日勝てなかったとしても、このカードは勝ち越しを期待しています。

 

今日の先発は小島投手

強力なホークス打線が相手ですが、少ない失点で投げていってほしいです。

粘り強く6回ぐらいまで投げていただきたいですね。

 

打線はほとんど変わっていませんが、清田選手が6番DHに入っています。

ホークスの先発は苦戦が予想される左腕の大竹投手ですが、今日も和田選手が1番センターでスタメンです。

走塁だけでなくセンターの守備もかなり良いと思いますし、打席でも安定して塁に出れるようになっていただきたいです。

 

スポンサーリンク

8月18日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H5129211
2M51282211
3E51272221.5
4F51252423.5
5L49212626.5
6B511631411.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

8月19日「ロッテ対ホークスの試合結果」

本塁打 【H】今宮 6号(1回表ソロ)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1和田1002
2中村2010
3マーティン0000
4安田0000
5井上0000
6清田1000
7菅野1000
8田村0000
9藤岡1010
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走0000
代走福田0000
代打角中0000
守備茶谷0000
代打佐藤0000

 

投手

投球回自責点
小島5.2回2失点
東條0.1回0失点
唐川1回0失点
ハーマン1回0失点
益田1回0失点
東妻1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは和田選手です。

 

やっぱり初回の好走塁ですね。

先頭バッターとして四球で出塁し、エンドランでスタートを切った和田選手がセンター前のシングルヒットの間に一気にホームまで還ったプレーには驚かされました。

 

さらにはその後ヒットと四球で2度出塁して2度とも盗塁を決める活躍があり、終盤では守備でも良いプレーがありました。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回表、小島投手が初回からソロホームランを打たれ、さらにはそこから四球で2人のランナーを出してからタイムリーヒットを許して立ち上がりに2点を失う
・1回裏、先頭バッターの和田選手が四球で出塁し、中村奨吾選手のセンター前ヒットの間にスタートを切っていた和田選手がホームまで還る好走塁で1点を返す
・2回裏、ランナー1,2塁のチャンスで藤岡選手が一二塁間を破るタイムリーヒットを打って同点に追いつく
・6回裏、2四球から清田選手の送りバントで1アウト2,3塁のチャンスを作るも、菅野選手・田村選手がともに内野ゴロに倒れて勝ち越しならず
・7回裏、この回も和田選手が四球で出塁して盗塁を決めチャンスを作るも、後続は続かず
・9回裏、先頭バッターの菅野選手が四球で出塁するも、田村選手のバント失敗・代打角中選手の併殺打でチェンジに
・10回表、延長のマウンドを託された東妻投手は四球でランナーを出しながらも無失点に抑えて最後の攻撃へ
・10回裏、中村奨吾選手がエンタイトル2ベースヒットで出塁し、マーティン選手は申告敬遠・代打の佐藤選手は四球。2アウト満塁で清田選手に打席が回るも、最後は見逃しの三振に倒れてゲームセット

ホークスとの6連戦の2戦目は引き分けに終わり、1勝1分に

 

小島投手は6回途中2失点という結果でした。

もちろん、良くなかったのは立ち上がりです。

尻上がりにピッチングは良くなっていきましたが、初回に先制を許すと味方打線の勢いが落ち着いてしまうような気がします。

 

初回に30球以上投げたのが響いて6回を投げ切れずに交代となりましたが、先発としての仕事は果たしてくれましたし、内容は悪くなかったと思います。

 

8月20日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】岩下投手
【ホークス】笠谷投手

 

岩下投手は3勝3敗・防御率4.19と成績は悪くないですが、勝利から1ヶ月以上遠のいています。

引き分けを挟んで3連敗中と試合を作りながらも援護に恵まれない場面が目立つため、勝利のためには最少失点で長いイニングを投げてもらうしかありません。

そろそろ4勝目を挙げていただきたいです。

 

2試合連続でホークスの先発は左腕投手です。

ただ、笠谷投手はショートスターターとしての登板も多くて前回登板が土曜日のため、おそらく2,3回を投げて中継ぎに繋いでくる形になるでしょう。

8月はまだ自責点が付いていないので防御率は0になっていますが、打線は岩下投手の勝利のためにも序盤で援護してほしいですね。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

タイトルとURLをコピーしました