9月15日・西武戦『終盤で逆転を許して連勝が止まる』2020シーズン

スポンサーリンク

2020-09-15(火)

 

本日(9月15日)は
埼玉西武ライオンズ戦でした。

 

今日からはビジターでの試合が3カード連続で続きます。

雨天中止の試合の関係で8連戦の最中ということもあり、厳しい日程となっています。

 

そして、昨日先発した二木投手が登録抹消されています。

月曜日にスライド登板をして次の登板までの間隔がずれていましたし、完封勝利をした疲れも溜まっているためでしょう。

おそらく、中10日で来週のホークス戦から先発ローテに戻る形になるはずです。

 

そして、今日の先発は6連勝中の石川投手です。

今日もしっかりと試合を作ってチームトップタイとなる7勝目を挙げていただきたいですね。

 

打線の変更は、右の清田選手から左の菅野選手に代わったことぐらいでしょう。

スタメンマスクは昨日に引き続き江村選手が務めます。

 

スポンサーリンク

9月14日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H7443283
2M74432920.5
3E74363537
4F74343739
5L72333729.5
6B742346519
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

9月15日「ロッテ対西武の試合結果」

勝利投手【L】小川投手(2勝1敗)

敗戦投手【M】ハーマン投手(3勝2敗)

セーブ 【L】増田投手(2勝0敗18S)

本塁打 【L】高木 2号(7回裏ソロ)

〃       スパンジェンバーグ 11号(8回裏2ラン)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1加藤0000
2マーティン2000
3中村0000
4安田1010
5角中1000
6菅野0000
7井上2010
8藤岡1010
9江村0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
守備三木0000
代打清田0000
代打鳥谷0000
代打佐藤1000
代走和田0000

 

投手

投球回自責点
石川7.1回3失点
ハーマン0.2回1失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは井上選手です。

 

昨日までの9月の月間打率は1割5分に落ち込んでいましたが、今日は先制タイムリーを含むマルチヒットを打ちました。

 

1打席目のセンターの横を抜けるタイムリーヒットで流れを作ったのが良かったですね。

安田選手の4番の座を脅かすぐらい打っていただきたいです。

 

しかし、8回裏に交代となったのは少し気がかりです。

2点リードの接戦の場面で、9回表の先頭に回ってくるバッターを守備固めの意味だけで交代するというのは考えられません。

ただの采配ミスということであれば、もったいないミスです。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・2回表、2アウトから菅野選手が四球で出塁し、井上選手・藤岡選手の連続タイムリーで2点を先制する
・5回表、先頭バッターの加藤選手が四球で出塁して悪送球・進塁打で3塁まで進み、安田選手が低めのフォークをセンター前に運ぶ技ありのタイムリーで追加点
・5回裏、ここまでヒット1本に抑えていた石川投手は2アウトから3ベースヒットでピンチを招くも、続くバッターを三振に抑えて得点を許さず
・7回裏、ここまで無失点に抑えていた石川投手は高木選手にホームランを打たれて1点を失う
・8回表、石川投手はこの回2連打を食らってリードが1点に縮まったところで降板。
1アウト2塁のピンチの場面でマウンドに上がったハーマン投手は2アウトから逆転ホームランを打たれる。
・9回表、清田選手・鳥谷選手・佐藤選手の代打攻勢で攻め、佐藤選手が2ベースヒットで出塁するも、後続は続かずゲームセット

今日は途中まで勝てると思っていましたが、やはり西武相手にはそう簡単に行きませんね。

終盤で逆転される試合は久しぶりだったので、ショックは大きいです。

 

先発の石川投手8回途中3失点という結果でした。

6回までは完封勝利も見えていましたが、7回にソロホームランを打たれて続く8回の先頭バッターにヒットを打たれて流れが変わってしまいました。

球数少なく来ていたので、終盤で崩れたのはもったいなかったですね。

 

代わって登板したハーマン投手にはせめて同点までに抑えていただきたかったです。

 

9月16日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】小島投手
【西武】浜屋投手

 

明日のマリーンズの予告先発は小島投手です。

前回登板では7回1失点で勝利を挙げ、ここ3試合連続でHQSを達成しています。

 

小島投手は西武打線相手に3先発で防御率1.83と相性が良いようにも思えますが、1勝2敗と援護に恵まれずにあまり勝てていません。

明日の試合もしっかりと西武打線を抑えてくれると思いますが、勝てるかどうかはマリーンズ打線次第となるでしょう。

 

対する西武の予告先発はルーキー左腕の浜屋投手です。

今シーズンは4登板していますが、先発登板は明日が初めてです。

 

初対戦の左腕投手をマリーンズ打線が打てるかは分かりませんが、ここまで毎試合失点のある投手を全く打てないということにはならないでしょう。

しっかりと打ち崩していただきたいです。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

タイトルとURLをコピーしました