10月7日・オリックス戦『小島投手と勝ちパターンの好投で逃げ切る』2020シーズン

スポンサーリンク

2020-10-07(水)

 

本日(10月7日)は
オリックス・バファローズ戦でした。

 

昨日は山本由伸投手相手に完封負けとなってしまいましたが、上位3チームがともに負けたのでゲーム差は動きませんでした。

気を取り直して今日の試合に臨んでいただきたいです。

 

そして、岡大海選手が新たに濃厚接触者として特定されたため登録抹消となっています。

代わりに昇格したのは三家選手です。

三家選手も今季初昇格なので、特に守備・走塁でのアピールを期待しています。

 

今日の先発バッテリーは小島投手田村選手

マリーンズのローテーション投手の中では一番防御率が良いため、流れを変えるピッチングをしてくれると信じています。

立ち上がりさえ切り抜ければ勝ってくれるでしょう。

 

打線は昨日とほとんど変わっていませんが、1番レフトのポジションでは藤原恭大が今季初スタメンとなっています。

昨日はヒットが出なかった髙部選手とのポジション争いになるようなので、得点を生み出すようなチャンスメイクを期待しています。

 

新型コロナ感染で控えの層が薄くなってしまい、1軍での経験が少ない選手では流れを変えるような終盤での代打攻勢・代走の切り札というロッテの持ち味だった戦術を行うのは厳しいですが、勢いのある若い選手たちのプレーで流れを変えていただきたいです

 

スポンサーリンク

10月6日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H9352374
2M93514022
3E93454537.5
4L91434629
5F934248310.5
6B933552616
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

10月7日「ロッテ対オリックスの試合結果」

勝利投手【M】小島投手(7勝6敗)

敗戦投手【B】アルバース投手(3勝7敗)

セーブ 【M】益田投手(2勝2敗28S)

本塁打 【M】井上 13号(1回裏3ラン)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1藤原1000
2中村0010
3マーティン1000
4安田1000
5井上1130
6福田秀1000
7田村2000
8佐藤2000
9茶谷0000

 

投手

投球回自責点
小島6回0失点
唐川1回0失点
澤村1回0失点
S益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは井上選手小島投手です。

 

井上選手は初回に流れを引き寄せる先制3ランを放ちました。

今日の13号ホームランは8月21日以来の一発でした。

 

外野手と遊撃手を中心に主力選手が離脱しているため、中軸を担う選手にはこれまで以上に打っていただきたいです。

 

小島投手は6回1失点(自責点0)の好投で7勝目を挙げました。

今日の立ち上がりは味方のミスをカバーするピッチングがあり、3回の失点もエラーがあったため自責点はついていません。

ランナーを出しながらのピッチングでしたが、さらに防御率も良くなって安定してきましたね。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回裏、2アウトからマーティン選手・安田選手の連打でチャンスを作り、井上選手の3ランホームランで先制する
・3回表、小島投手はランナーを1塁に置いた状態でエンドランを決められ、マーティン選手が送球時にボールをこぼしてしまいランナーの生還を許して1点を返される
・5回表、この回先頭バッターの藤原選手が今季初ヒットで出塁して送りバントで2塁へ進むも、後続は続かず2点リードのまま
・7回表と8回表は唐川投手・澤村投手の勝ちパターン投手で無失点に抑える
・7回裏、佐藤選手のヒットから1アウト2,3塁のチャンスを作り、中村奨吾選手の犠牲フライで再びリードを3点に広げる
・9回表、3点リードで登板となった益田投手はヒットを3本打たれて満塁のピンチを招くも、後続は打ち取りゲームセット

主力選手の離脱で厳しい状況となっていますが、とりあえず1勝取れて一安心です。

まだまだ首位争いを続けて行けそうですね。

 

10月8日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】古谷投手
【オリックス】田嶋投手

 

明日は天気が気になるところですが、マリーンズの予告先発は古谷拓郎投手です。

昨シーズンは2軍で13試合に出場して6勝を挙げたという経験もありますし、1軍では初登板・初先発なので楽しみですね。

 

主力選手が抜けていますし先発の岩下投手がいないため恵みの雨になればとも思っていましたが、古谷投手が好投すればチームの勢いが増していくはずなので健闘していただきたいです。

 

対するオリックスの予告先発は田嶋投手

今シーズンは1度だけ対戦があり、7回1失点と抑えられています。

 

初登板の古谷投手今季16登板目の田嶋投手ではかなり分が悪いですが、そこは経験のある野手陣がカバーしてあげてほしいです。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました