10月11日・ホークス戦『3安打無得点でソフトバンクに今季初のカード負け越し』2020シーズン

スポンサーリンク
10月11日のロッテの試合結果

2020-10-11(日)

 

本日(10月11日)は
福岡ソフトバンクホークス戦でした。

 

一昨日からの首位攻防戦は1勝1敗となり、今日はカード勝ち越しがかかった重要な試合です。

マリーンズが勝てば再びホークスとのゲーム差が無くなるため、確実に勝っておきたいところです。

 

今日の先発バッテリーは美馬投手田村選手

失点はそこそこあるものの、テンポの良いピッチングで味方の援護を呼び込みながらここまで9勝を挙げています。

美馬投手は連勝を続けているため、その勢いのまま二桁勝利を挙げていただきたいですね。

 

打線はメンバー変更がなく、昨日と全く同じオーダーで臨みます。

中軸が打ってくれないと勝利はないので今日は頑張ってほしいです。

 

スポンサーリンク

10月10日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H9753395
2M96534121
3E96464647
4L94454637.5
5F974350410.5
6B963654616
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

10月11日「ロッテ対ホークスの試合結果」

10月11日のロッテの試合結果

勝利投手【H】和田投手(7勝1敗)

敗戦投手【M】美馬投手(9勝3敗)

セーブ 【H】森投手(1勝1敗26S)

本塁打 【H】松田 9号(4回裏ソロ)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1藤原0000
2中村0000
3マーティン0000
4安田0000
5井上1000
6福田秀0000
7田村1000
8佐藤0000
9西巻1000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打髙部0000
守備福田光0000
代走細谷0000

 

投手

投球回自責点
美馬7回3失点
東條1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは該当者なしです。
昨日に引き続き打線に勢いはなく、打たなければいけない中軸の主力選手が仕事を出来ないとどうにもなりませんね。

 

こんな時だからこそチームを引っ張るような活躍をしていただきたいです。

来週からはホームでの6連戦なので、バッティングの調子を整えて試合に臨んでほしいですね。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回表、中村奨吾選手・安田選手が四球を選んで2アウト1,2塁のチャンスを作るも、井上選手は三振に倒れて先制できず
・3回裏、美馬投手はこの回3本のヒットを打たれて先制を許す
・4回裏、この回先頭の松田選手にソロホームランを打たれ、さらにタイムリー内野安打で追加点を許し3点ビハインドに
・9回表、先頭の井上選手がヒットで出塁するも、後続は続かずゲームセット

打線が3安打無得点と抑え込まれ、ホークスに今季初のカード負け越しを喫しました。

首位攻防戦の負け越しはかなり痛いですが、まだ20試合以上残っているので優勝目指して貯金を増やせるように戦ってほしいです。

 

先発の美馬投手は7回3失点と試合を作りました。

良くも悪くもいつも通りの美馬投手という感じで、3与四球を出しながらもそこまでテンポが悪いという印象は残りませんでした。

打線が完全に抑えられていたので10勝目を挙げることは出来ませんでしたが、この調子で投げ続けていただきたいですね。

 

来週は楽天・日ハムとホーム6連戦

来週はZOZOマリンでのホーム6連戦となっています。

 

火曜日からは6勝12敗と相性が悪い楽天との3連戦です。

9月は仙台で3タテを決められてしまっているので、勝ち越しを決めて取り返したいですね。

 

15日(木)にはチェンウェイン投手の先発も予定されているため楽しみです。

残念ながら2軍戦の中止で実戦登板は出来ていませんが、いきなり1軍でのぶっつけ本番でしっかりと試合を作ってくれれば残りの期間も好投が期待できます。

 

石川投手・小島投手とともに楽天打線を抑えていただきたいですね。

 

そして金曜日からは12勝9敗と勝ち越している日ハムとの3連戦となります。

マリンでの日ハム戦は相性が良いため、もちろん勝ち越しを期待しています。

 

二木投手・美馬投手はローテ通り先発をすることになると思いますが、少し調子が落ちている中村稔弥投手がどうなるか分かりませんね。

シーズン中に中継ぎから先発に転向してローテに入り良く投げてくれていますが、古谷投手・佐々木千隼投手と3人セットで土曜日の試合を回すという情報も出ていました。

 

中村稔弥投手は初回の失点率がかなり低いので、その勢いで打者一巡ぐらいはしっかりと抑えていただきたいですね。

シーズンを通して投げ続ける力を付けるという意味でも、残りの期間の好投を期待しています。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました