10月18日・日本ハム戦『打線はチャンスを活かせず打ち負ける』2020シーズン

スポンサーリンク
10月18日のロッテの試合結果

2020-10-18(日)

 

本日(10月18日)は
北海道日本ハムファイターズ戦でした。

 

昨日は雨天中止となり、今日から8連戦という日程に変わりました。

ホークスとのゲーム差は広がっていますが、直接対決も多く残っているので頑張ってほしいですね。

 

新型コロナで離脱していた選手たちも復帰しているため、まだまだ優勝の可能性は残っています。

 

今日の先発バッテリーは美馬投手田村選手

前回登板は援護が無く10勝目はお預けとなってしまいましたが、打線の調子は上がっているので今日は二桁勝利を決めていただきたいですね。

 

打線は少しだけ変わり、7番指名打者には佐藤都志也選手・9番ショートには福田光輝選手が入っています。

代打には角中選手・清田選手が控えていますし、足のある和田選手・加藤選手も控えているためマリーンズらしい粘り強い野球を期待できそうです。

 

スポンサーリンク

10月17日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H10359395
2M101554424.5
3E1024949410
4L1004750311.5
5F1024553414
6B1023858620
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

10月18日「ロッテ対日本ハムの試合結果」

10月18日のロッテの試合結果

勝利投手【F】有原投手(7勝8敗)

敗戦投手【M】美馬投手(9勝4敗)

セーブ 【F】宮西投手(2勝1敗6S)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1藤原0001
2マーティン1000
3中村2010
4安田0000
5井上0000
6福田秀0000
7佐藤2000
8田村1000
9福田光0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打角中0000
守備茶谷0000
代打清田0000

 

投手

投球回自責点
美馬5.1回4失点
チェングァンユウ0.2回0失点
東條1回0失点
フローレス2回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは中村奨吾選手です。

 

今日も打線がチャンスを活かすことが出来ませんでしたが、初回の藤原選手が盗塁を決めて中村奨吾選手が先制タイムリーを決めるという攻め方は良かったと思います。

8回にも得点に繋がるヒットがありましたし、バッティングだけを見れば中村奨吾選手が活躍していました。

 

しかし、1番~4番でチャンスを作っても5番の井上選手・6番の福田秀平選手で返せなかったのがもったいなかったです。

チャンスでしっかりタイムリーを打てるバッターがいないと厳しいですね。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回裏、先頭の藤原選手が四球で出塁して盗塁を決め、中村奨吾選手のタイムリーヒットで先制
・4回表、美馬投手は2アウトから連打を食らってランナー1,2塁のピンチを招くも、後続をサードゴロに打ち取る
・5回表、美馬投手はこの回ヒットと四球でランナーの出塁を許し、1アウト2,3塁のピンチでタイムリーヒットを打たれて逆転を許す。
さらには中村選手のエラーも絡んで流れを断ち切れずにこの回4点を失う。
・6回表、美馬投手はこの回もヒットと四球でピンチを招いて降板。
1アウト2,3塁のピンチでマウンドに上がったチェングァンユウ投手は2四球で押し出しの失点を許すも、最後は三振で抑えて4点ビハインドに。
・7回裏、1アウトから佐藤選手の2ベースヒットと田村選手のヒットでランナー1,3塁のチャンスを作るも、代打角中選手は併殺打に倒れて得点できず
・8回裏、マーティン選手・中村奨吾選手の連打と安田選手の四球で1アウト満塁のチャンスを作り、ワイルドピッチの間に1点を返す。
引き続き1アウト2,3塁のチャンスが続くも、井上選手は三振・福田秀平選手はセカンドゴロに倒れる
・9回表、回跨ぎとなったフローレス投手がクリーンナップを迎えるも、2三振を奪って三者凡退に抑える好リリーフをみせる
・9回裏、代打で出場した清田選手は四球を選んで出塁するも得点は奪えずゲームセット

今日は美馬投手が打ち込まれ、打線はチャンスを作りながらもなかなか得点は奪えませんでした。

優勝が遠のく敗戦となってしまいましたが、まだまだ頑張っていただきたいです。

 

先発の美馬投手6回途中5失点(自責点4)という結果でした。

今日は3回までパーフェクトなピッチングで4回もピンチを招きながら無失点にしのぎましたが、5回に被安打4・与四球1・エラー1つで一気に4点を失いました。

エラーも絡んだとはいえ、美馬投手には逆転タイムリー1本までで抑えてほしかったですね。

 

今日から8連戦が始まるというタイミングですし、明日は初先発の古谷投手の登板が予定されているため6回途中でのノックアウトは残念でした。

二桁勝利の壁は高いのかもしれませんが、チームのためにも次の登板で乗り越えていただきたいです。

 

10月19日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】古谷投手
【日本ハム】上原投手

 

明日のマリーンズの予告先発は古谷投手です。

今シーズンは2度先発の機会が雨で流れてしまっていますが、3度目の正直ということで明日は初先発を見たいですね。

 

明日も雨が心配なところですが、古谷投手は2軍でもリリーフでも好投をして先発のチャンスを掴んでいるので明日の先発登板でも好投を期待しています。

 

対する日本ハムの予告先発は上原投手です。

今シーズンは6先発していますが、ここ2試合は4回途中5失点と調子はそこまで良くないようです。

 

マリーンズが苦手な左腕投手ではありますが、主力も揃ったマリーンズ打線なら打てないことは無いでしょう。

首位攻防戦に向けての大事な8連戦を良い形で戦うためにも、古谷投手の初勝利で勢いを付けたいですね。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました