10月24日・オリックス戦『打線は沈黙を破らず6連敗』2020シーズン

10月24日のロッテの試合結果

2020-10-24(土)

 

本日(10月24日)は
オリックス・バファローズ戦でした。

 

マリーンズは投打が噛み合わず5連敗となり、首位のホークスとは9.5ゲーム差まで広がりました。

今はCS争いというよりも、まずは連敗を止めることに集中して戦っていただきたいです。

 

そして、今日はようやく古谷投手の初先発となりました。

防御率の良いアルバース投手との投げ合いですが、自分のペースでオリックス打線を抑えていってほしいです。

 

打線はヒットが出るようになってきているため、重要なのはチャンスで決められるかどうかです。

各バッターの調子は上がってきているように見えるので、勝負強さを見せていただきたいです。

 

スポンサーリンク

10月23日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H10864395M4
2M106554929.5
3L1055151312.5
4E1075051613
5F1074656517.5
6B1074060722.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

10月24日「ロッテ対オリックスの試合結果」

10月24日のロッテの試合結果

勝利投手【B】アルバース投手(4勝7敗)

敗戦投手【M】古谷投手(0勝1敗)

セーブ 【B】ディクソン投手(0勝3敗16S)

本塁打 【B】T-岡田 15号(1回裏ソロ)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1藤原1001
2中村0000
3清田0000
4安田1000
5菅野0000
6佐藤0000
7井上1000
8田村0000
9藤岡0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打福田秀1000
代打角中0000
代走和田0000

 

投手

投球回自責点
古谷3.1回2失点
中村稔2.2回0失点
東條1回0失点
唐川1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは中村稔弥投手です。

 

中村稔弥投手は1軍に登録されながらもここ最近はベンチ外の状態が続き、今日は10月10日以来の登板となりました。

 

1アウト1,3塁のピンチからマウンドに上がり、失点することなく2回とアウト2つを投げる好リリーフをみせてくれました。

オリックス打線西武打線には相性が良いので、それ以外のチームも安定して抑えられるようになってほしいです。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回表、藤原選手がヒットと盗塁でノーアウト2塁のチャンスを作るも、後続はランナーを3塁に進めたのみで先制できず
・1回裏、古谷投手はT-岡田選手にソロホームランを打たれて先制を許す
・4回表、中村奨吾選手の四球と安田選手のヒットなどで2アウト2,3塁のチャンスを作るも、佐藤選手はサードゴロに倒れて得点できず
・4回裏、古谷投手はこの回3四球暴投2つで1点を失い、三振で1アウトを奪ったところでマウンドを降りる。
1アウト1,3塁のピンチでマウンドに上がった中村稔弥投手は後続を抑えて追加点を許さず。
・7回表、安田選手の四球と井上選手の7試合ぶりのヒットで2アウト1,3塁のチャンスを作るも、続く田村選手はセカンドゴロに倒れる
・8回裏、唐川投手は先頭バッターに四球を与えてピンチを招き、タイムリーヒットを打たれて9月23日以来の失点を喫する
・9回裏、2アウトから福田秀平選手がヒットで出塁するも、得点は奪えずゲームセット

今日も打線が機能することなく完封負けとなってしまいました。

これでマリーンズは6連敗となり、10月16日が最後の勝利となっています。

 

このまま今シーズンが終わってしまうと来シーズンにも大きく響いてしまうため、どうにか連敗を止めて持ち直していただきたいです。

 

初先発の古谷投手4回途中2失点という結果でした。

ストレートに力はあるようですが、初先発というプレッシャーも相まってかコントロールは不安定でした。

 

ただ、バント処理などのフィールディングは良かったですし、素早い牽制も良かったと思います。

まだまだこれから伸びてくると思うので、しっかりと経験を積んでローテを任せられるような投手になっていただきたいですね。

 

10月25日の予告先発

【ロッテ】岩下投手
【オリックス】張投手

 

明日のマリーンズの予告先発は岩下投手

新型コロナに感染して戦列を離れていたため10月1日以来の登板となります。

 

5勝7敗と負けが先行していますが、相性の良いオリックス戦では好投を期待しています。

立ち上がりからしっかりと、ホームランを打たれないように抑えていただきたいです。

頑張ってほしいです。

 

対するオリックスの予告先発は張投手

マリーンズ打線が苦手としている投手ではありませんが、今の調子だとかなり不安ですね。

 

来週は首位ホークスとの対戦がありますし、週末は苦手な楽天との対戦も控えています。

そのためにも、少しでも良い状態で今週を終えていただきたいです。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました