10月28日・ホークス戦『チェンウェイン投手は8回2失点の好投も…』2020シーズン

10月28日のロッテの試合結果

2020-10-28(水)

 

本日(10月28日)は
福岡ソフトバンクホークス戦でした。

 

昨日は終盤の反撃も実らず打ち負けてしまい、ホークスが優勝を決めました。

一度は僅差での首位争いをしていたため優勝を逃したことは悔しいですが、やはり今シーズンもホークスは強かったですね。

 

ここからのマリーンズは2位死守・CS進出を目標に今シーズンを戦い抜くだけです。

3位の西武は2ゲーム差にまで迫っているため、連敗をしている暇はありません。

 

今日の先発はチェンウェイン投手です。

調整不足のまま1軍ローテ入りをしながら好投を続けてくれているため、今日は初勝利を挙げられるように打線の援護が欲しいですね。

今日も好投を期待しています。

 

そして、2番指名打者に角中選手・8番ショートに鳥谷選手が入っています。

荻野選手はまだ成績が安定しませんが、今日は9番バッターとして打線を繋いでいただきたいです。

CSに向けて打線の攻撃力を上げてほしいですね。

 

スポンサーリンク

10月27日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1H11166405優勝
2M1095651210.5
3L1085352312.5
4E1105153614
5F1104857517.5
6B1104162723.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

前日の試合終了時点での順位表です

 

10月28日「ロッテ対ホークスの試合結果」

10月28日のロッテの試合結果

勝利投手【H】千賀投手(10勝6敗)

敗戦投手【M】チェンウェイン投手(0勝2敗)

セーブ 【H】森投手(1勝1敗29S)

本塁打 【H】栗原 15号(5回裏ソロ)

 

本日のロッテの試合成績

本日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1藤原1000
2角中1000
3中村0000
4安田0000
5清田1000
6菅野0000
7田村0000
8鳥谷0000
9荻野2001
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走和田0000
代打井上0000

 

投手

投球回自責点
チェンウェイン8回2失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございます。ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPはチェンウェイン投手です。

 

先発のチェンウェイン投手8回2失点の好投で1人で最後まで投げ切りましたが、打線の援護が最後まで無かったため初勝利は今日もお預けとなってしまいました。

ピッチングのテンポも良かったですし、被安打4・与四球1とランナーもあまり出していません。

勝利を付けてあげられないのが本当に悔しいです。

 

~戦評~ 個人的ハイライト

・1回表、先頭バッターの藤原選手が2ベースヒットでチャンスを作るも、後続は安田選手が四球を選んだのみで3三振に倒れ得点できず
・3回表、荻野選手のヒットから1アウト1,2塁のチャンスを作るも、中村奨吾選手はショートフライ・安田選手は三振に倒れる
・5回裏、チェンウェイン投手はソロホームランを打たれて先制を許す
・7回表、清田選手が相手のエラーで出塁して送りバントで1アウト2塁のチャンスを作るも、田村選手は三振・鳥谷選手はセカンドゴロに倒れる
・7回裏、チェン投手は先頭バッターに2ベースヒットを打たれ、2アウト3塁の場面でタイムリーヒットを打たれて2点ビハインドに
・8回表、荻野選手角中選手のヒットで1アウト1,3塁のチャンスを作るも、代走の和田選手が牽制死・中村奨吾選手が三振に倒れる
・9回表、1アウトから清田選手がヒットで出塁するも、代打井上選手は三振・田村選手はセカンドゴロに倒れてゲームセット

今日はチェンウェイン投手が8回2失点の好投で良いリズムを作ってくれましたが、打線は例の如く沈黙し続けました。

 

CSを見据えるのであれば、もう少し大幅に打線をいじらないと手遅れになってしまいそうです。

打点を挙げられるバッターがいないため、打順を変える以外の打開策が必要だと思います。

 

ただ、今日は千賀投手が良かったと割り切って、また明日から頑張ってほしいですね!

 

10月29日の予告先発

【ロッテ】美馬投手
【ホークス】ムーア投手

 

明日のマリーンズの予告先発は美馬投手

ホークス戦を見据えて登録抹消されていたため、中10日での登板となります。

二桁勝利に王手をかけてから2連敗を喫していますが、明日は相性の良いホークス打線との対戦なので10勝目を期待しています。

 

打線の援護次第ということになると思いますが、美馬投手にはいつも通りテンポよく投げていただきたいですね。

 

対するホークスの予告先発はムーア投手

6勝3敗・防御率2.69の好成績ですが、マリーンズ打線はムーア投手から2勝を挙げています。

 

ムーア投手がマリーンズ打線に対しても防御率が良いのは失点10・自責点5となっているだけなので、得点は奪うことのできる投手です。

今の打線の状態で左腕投手との対戦は苦しいですが、1つでも多くの勝利を挙げていきたいですね。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように…

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました