3月17日・日本ハムとのオープン戦『二桁安打で投打が噛み合った』2021シーズン

3月17日のロッテの試合結果

2021-03-17(水)

 

本日は北海道日本ハムファイターズとのオープン戦が行われました。

パリーグのチームとのオープン戦は今日の試合が最後となります。

 

今日の先発は3月15日に支配下登録を勝ち取った本前投手

開幕ローテ入りがかかる重要なマウンドです。

小島投手、ルーキーの鈴木投手に並ぶ先発左腕投手として期待しています。

 

そして、調子の上がらないマリーンズ打線にはそろそろ繋がりを見せていただきたいですね。

オープン戦好調で開幕投手に決まっている上沢投手を打ち崩せるような展開に期待です。

 

3月17日「ロッテvs日本ハムの試合結果」

3月17日のロッテの試合結果

勝利投手【M】本前投手(1勝0敗)

敗戦投手【F】上沢投手(2勝1敗)

セーブ 【M】フローレス投手(0勝0敗2S)

本塁打 【M】山口 2号(6回表ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2藤原2010
3マーティン1000
4山口2110
5菅野2010
6中村0000
7安田1010
8田村1000
9藤岡0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走1000
守備平沢0000
守備柿沼0000
守備小川0000
守備和田0000
守備三木0000
代打井上1000

 

投手

投球回自責点
本前4.1回0失点
河村1.2回1失点
土居1回0失点
Sフローレス2回2失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

今日のマリーンズ個人的MVP

今日の個人的MVPは本前投手です。

 

先発の本前投手は5回途中無失点の好投でした。

5回裏の途中に左手の指を気にして一度治療のためマウンドを降りそのまま交代となってしまいましたが、無駄なランナーを出さずに抑えるテンポの良いピッチングをしてくれました。

指の状態には少し不安が残りますが、開幕ローテ入りに繋がる良いアピールになったはずです。

 

そして緊急登板となった河村投手や、土居投手などの若手ピッチャーもしっかりとリードを守る好リリーフをみせてくれました。

8イニングに限れば2三振を奪って三者凡退に抑える好投をみせたフローレス投手も今シーズンの活躍が楽しみです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【2回表】2アウト1塁の場面で安田選手が左中間を破るタイムリー2ベースヒットを放ちマリーンズが先制
【3回表】荻野選手の3ベースヒットから打線が繋がり、藤原選手・菅野選手のタイムリーヒットで2点を追加する
【4回裏】本前投手は連打を食らってノーアウト1,2塁のピンチを招くも、後続を併殺打・ピッチャーゴロに打ち取り得点を許さず
【5回裏】本前投手は左手の指を気にする素振りを見せて降板。
代わってマウンドに上がった河村投手は1アウト2塁のピンチをきっちりと抑える。
【7回表】岡選手・藤原選手の連打などで1アウト満塁のチャンスを作るも、山口選手はサードゴロ併殺打に倒れる
【8回裏】フローレス投手が2三振を奪う三者凡退の好リリーフをみせる
【9回裏】回跨ぎをしたフローレス投手はヒットと四球で1アウト1,2のピンチを招き、レフト前ヒットの処理が遅れる間に1点を返される。
さらには2アウト満塁のピンチから押し出しの四球を許し1点差まで詰め寄られるも、最後はセンターフライに打ち取ってリードを守り切りゲームセット。

 

今日のマリーンズ打線は二桁安打を記録しました。

2日連続となる3ベースヒットを放った荻野選手はもちろん、完璧な当たりのオープン戦第2号ホームランを放った山口選手、タイムリー安打を含むマルチヒットを記録した藤原選手などなど見どころがたくさんあり、開幕が楽しみになるような一戦だったと思います。

 

とは言え終盤で追加点を奪えなかった点やエラーを2つ記録している点など、まだまだ修正点は残っているようなので開幕に向けてさらに調子を上げてきていただきたいですね。

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました