4月2日・日本ハム戦『ロッテ打線絶好調!2試合連続二桁得点の大勝』2021シーズン

4月2日のロッテの試合結果

2021-04-02(金)

 

本日(4月2日)は
北海道日本ハムファイターズ戦

 

マリーンズは1勝5敗で今日から3カード目を迎えます。

開幕6戦目でようやく1勝目を挙げることができ、昨日は溜まっていた鬱憤を晴らすような16得点の猛攻を見せました。

ここから打線が調子を上げてくることを願うのみです。

 

今日のロッテの先発は二木投手

開幕戦は3本のホームランを打たれて6回途中5失点と振るいませんでしたが、これまでの経験を活かしてしっかりと修正してきてくれるでしょう。

二桁勝利を目指し、今日はまず1勝目を挙げていただきたいです。

 

開幕5試合目まではなかなかチャンスを活かせなかったマリーンズ打線でしたが、昨日はチャンスを活かした猛攻で打線が繋がっていました。

スタメンは昨日と同じメンバーなので、今日も先発の二木投手を援護してあげてほしいですね。

 

4月1日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1L5311
2H64200
2E64200
4B63301
5F51312
6M61503
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

4月2日「ロッテvs日本ハムの試合結果」

4月2日のロッテの試合結果

勝利投手【M】二木投手(1勝1敗)

敗戦投手【F】吉田投手(0勝1敗)

本塁打 【M】安田 1号(2回表2ラン)

〃       マーティン 3号(6回表2ラン)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2マーティン1120
3中村4030
4安田2140
5レアード0010
6菅野1000
7鳥谷0000
8田村2020
9藤原1010
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走2020
守備和田1000
守備藤岡2000
守備三木0000
代打山口0000
守備柿沼0000

 

投手

投球回自責点
二木7回0失点
ハーマン1回4失点
土居1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

今日のマリーンズ個人的MVP

今日の個人的MVPは二木投手・安田選手・中村奨吾選手です。

 

先発の二木投手7回無失点の好投で今季1勝目を挙げました。

立ち上がりは少し制球が定まり切らず、無駄なボール球が多くて球数がかさんでいましたが、尻上がりに調子を上げて5回から7回までは1人もランナーを出さないピッチングを見せてくれました。

与四球4つ二木投手らしくないですが、徐々に調子は上がってきています。

 

4番の安田選手は、フェンス直撃のタイムリーヒットや右中間への2ランホームランなどで4打点を挙げる大活躍でした。

右方向に引っ張って強い打球を飛ばせているのも良いですし、チャンスで結果を残せてホームランも打てていれば何も文句はありませんね。

 

バッティング好調の中村奨吾選手は今日も4安打3打点と結果を残しました。

しっかりとボールが見えていて四球を選べていますし、長打も出ていて理想的な3番バッターです。

キャプテンとして、このままの調子でチームを引っ張っていってほしいですね。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回表】中村奨吾選手のヒットなどで1アウト1,2塁のチャンスを作り、安田選手のフェンス直撃となるタイムリー2ベースヒット・続くレアード選手の犠牲フライで2点を先制
【2回表】四球などで作った2アウト満塁のチャンスで中村奨吾選手がタイムリーヒットを放ち、送球が乱れる間にランナーが全員生還して3点を加える。
さらには安田選手が右中間スタンドへの2ランホームランを放ってリードを7点に広げる。
【4回裏】二木投手はヒットと四球で1アウト1,2塁のピンチを招くも、後続はしっかりと打ち取り無失点で切り抜ける
【6回表】菅野選手がヒットで出塁し、1アウト1塁から田村選手が右中間を破るタイムリー3ベースヒット、続く藤原選手はきっちりと犠牲フライを決める。
さらには荻野選手のヒット・マーティン選手の2ランホームランでこの回4得点を追加
【7回表】守備から途中出場していた藤岡選手はフェンス直撃の2ベースヒットを放ち、続く田村選手のセンター前タイムリーヒットで12点目を挙げる
【8回表】岡選手がヒット・和田選手が四球で出塁してランナー1,2塁のチャンスを作り、中村奨吾選手の今日4安打目となるタイムリーヒット・安田選手の内野ゴロの間の得点でさらに2点を追加する
【8回裏】ハーマン投手は5本のヒットを打たれて4点を失う
【9回表】藤岡選手はこの回もヒットを放ってマルチ安打を記録し、藤原選手も続いて1アウト2,3塁のチャンスを作り、岡選手のタイムリーヒットで2点を追加する
【9回裏】最後は土居投手が三者凡退で締めゲームセット

今日もマリーンズ打線は貧打の不安を払拭するような試合を見せてくれました。

2試合連続となる二桁得点でロッテは2連勝となっています。

この調子を保って、まずは勝率5割まで戻していただきたいですね。

 

8回に登板したハーマン投手1回4失点・被安打5という結果でした。

ストレートの球速は出ていましたが、空振りを取れず簡単に粘られてしまっています。

追い込んでからの決め球がなく、点差のついた場面でも無失点に抑えられないとなると勝ちパは任せられませんね。

 

4月3日「ロッテvs日本ハムの予告先発」

【ロッテ】美馬投手
【日本ハム】上沢投手

 

明日のロッテの予告先発は美馬投手

先週の開幕2戦目では6回1失点の好投で勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りましたが、リリーフが逆転を許してしまい1勝目とはなりませんでした。

しっかりと打ち取るピッチングでソフトバンク打線を抑えることが出来ていたので、ロッテ打線と噛み合えば今季初勝利を挙げてくれるでしょう。

 

対する日本ハムの予告先発は上沢投手

開幕戦は5回途中6失点と打ち崩され、明日は中7日での登板となります。

 

オープン戦でもロッテ打線は上沢投手を打てていますし、どちらかと言うとロッテ打線が得意な投手というイメージがあります。

先週は美馬投手に勝利を付けてあげられなかったため、明日は打線とリリーフ陣が美馬投手を支えてあげてほしいですね。

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました