4月14日・楽天戦『今日も勝ちパターンで逃げ切れず…』2021シーズン

4月14日のロッテの試合結果

2021-04-14(水)

 

本日(4月14日)は
東北楽天ゴールデンイーグルス戦

 

昨日は今季初登板の石川投手の好投で勝利を挙げ、借金を2に減らしました。

今日は連勝で楽天に勝ち越して、借金返済にリーチをかけてほしいです。

 

ロッテの先発は小島投手

ホームランを打たれての失点が目立ち、試合開始前の防御率は5.25と落ち込んでいます。

まだ今季は勝利が無いため、今日は楽天打線をテンポ良く抑えて味方打線の援護を呼び込むようなピッチングを期待したいですね。

 

打線は昨日と同じままです。

昨日は相手のミスで取った得点も多かったので、今日はチャンスで打って打点を挙げながら勝利をしていただきたいです。

 

スポンサーリンク

4月13日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1E16952
2H168621
2L158611
4M166823
4B166823
6F154834
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

4月14日「ロッテvs楽天の試合結果」

4月14日のロッテの試合結果

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2マーティン1000
3中村1010
4安田0010
5レアード2000
6山口0000
7藤岡0000
8田村1000
9藤原2000
途中出場安打本塁打打点盗塁
守備三木0000
守備0000
守備和田0000

 

投手

投球回自責点
小島6回0失点
ハーマン1回0失点
唐川1回0失点
益田1回1失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

今日のマリーンズ個人的MVP

今日の個人的MVPは中村奨吾選手小島投手です。

 

開幕直後に絶好調だった中村奨吾選手は、ここ最近ヒットが少なかったり三振が多かったりで調子を落としていましたが、今日はチャンスの場面で一時勝ち越しとなるタイムリーヒットを打ってくれました。

一発のあるマーティン選手との対戦を避けさせないためにも、後ろを打つ中村奨吾選手には好調を保っていただきたいですね。

 

先発の小島投手は6回1失点(自責点0)の好投でした。

初回は先頭バッターを四球で出塁させてしまい、守備のミスが絡んで同点に追いつかれてしまったのはもったいなかったですが、尻上がりに調子を上げて勝ち越しは許しませんでした。

 

今日は少し制球が荒れていたようにも見えましたが、良い具合に散らばって的を絞らせず被安打は2本のみ。

次回は無駄な四球をもう少し減らして、さらに長いイニングを投げての勝利を期待しています。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回表】荻野選手・マーティン選手の連打などで1アウト2,3塁のチャンスを作り、安田選手の犠牲フライで先制
【1回裏】小島投手は四球で先頭バッターの出塁を許し、田村選手の2塁悪送球の間にランナーが3塁へ進んでしまい、犠牲フライで同点に追いつかれる
【2回表】2アウトから田村選手・藤原選手が連打でチャンスを作るも、続く荻野選手は空振り三振に倒れる
【5回裏】小島投手はこの試合1本目のヒットを打たれて1アウト1,2塁のピンチを招くも、続くバッターを併殺打に打ち取り勝ち越しを許さず
【6回表】レアード選手のヒットなどで2アウト2,3塁のチャンスを作るも、藤岡選手はフルカウントから見逃し三振に倒れて得点を奪えず
【7回表】藤原選手のヒットから2アウト1,2塁のチャンスを作り、中村奨吾選手のタイムリーヒットで勝ち越しに成功する
【7回裏】ハーマン投手は12球で三者凡退に打ち取る好リリーフ
【8回裏】唐川投手も9球であっさりと三者凡退に打ち取る好リリーフをみせる
【9回裏】1点リードのマウンドに上がった益田投手は連打を食らってノーアウト1,3塁のピンチを招き、1アウトを奪ってから犠牲フライを打たれて同点に追いつかれる。
続くバッターはセカンドゴロに打ち取って、引き分けでゲームセット。

今日は先発の小島投手が6回1失点の好投、7回はハーマン投手・8回は唐川投手がともに三者凡退で抑える好リリーフを見せましたが、9回に益田投手が同点に追いつかれてしまい勝ちパターンでの逃げ切りは今日も失敗に終わりました。

なかなか勝ちパターンが噛み合いません。

 

勝ちパターンが昨季のように機能すれば接戦を取って順位を上げることが出来るのですが、この調子では上位を目指すのが難しくなってしまいます。

終盤で追いつかれて白星を逃すのはもったいないので、早く勝ちパの安定感が欲しいですね。

 

あとは、打線にもう少し得点を取ってほしいですね。

ヒットは8本出ていたので、明日からは打線の繋がり・チャンスでのバッティングに期待しています。

 

4月15日「ロッテvs楽天の予告先発」

【ロッテ】岩下投手
【楽天】瀧中投手

 

明日のロッテの予告先発は岩下投手

ここまで2試合に登板し、6回途中2失点・7回途中2失点でしっかりと試合を作ってくれています。

 

被安打の少ないピッチングを続けているため、明日もテンポ良く楽天打線を抑えてくれると思います。

ホームランに気をつけながら、攻めのピッチングをしていただきたいですね。

 

対する楽天の予告先発は瀧中投手

4月1日のロッテ戦では2回途中10失点と打ち込まれていますが、先週の西武戦では7回無失点の好投で勝利投手となっています。

 

多少の波があるだけで状態は悪くないと思いますが、ここで再びロッテ打線が瀧中投手を打ち崩すことが出来れば苦手意識を植え付けられるはずです。

岩下投手に勝ちを付けてあげられるよう援護をしてほしいですね。

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました