4月28日・西武戦『ロッテ打線は3安打に終わり連敗』2021シーズン

4月28日のロッテの試合結果

2021-04-28(水)

 

本日(4月28日)は
埼玉西武ライオンズ戦

 

昨日負傷交代となった田村選手は、左太ももの肉離れで離脱となりました。

プレーの中での怪我は仕方ありません、しっかりと治して万全な状態になってから1軍に戻ってきていただきたいです。

 

そして昨年の育成ドラフト1位谷川選手が、今日ヘルニアの手術を受けたようです。

キャッチャーは腰に負担のかかるポジションなので、焦らずしっかりと治してから再び支配下登録を目指して頑張っていただきたいですね。

 

正捕手の離脱はロッテとしてはかなり痛いですが、他の捕手にとっては大きなチャンスです。

1つしか枠がないポジションなので、競い合って大いにアピールしてほしいですね。

 

田村選手の代わりに江村選手が登録され、1軍は柿沼選手・佐藤選手・江村選手の3人体制です。

江村選手は、柿沼選手同様あまり打撃には期待できませんが、1軍マスクの経験はそこそこあるので守備は悪くないはずです。

 

打撃を期待するのであれば佐藤選手にスタメンマスクを被らせ、捕手としての経験を積ませるという考えももちろんアリだと思いますが、捕手はバッテリーを組む投手の調子にも影響するため、昨季にスタメンマスクを多く被った柿沼選手が一番無難な選択肢となるでしょう。

 

幸いなことに今季は延長が無いので、勝負所ではどんどん代打を使って毎試合キャッチャーを3人とも使い切るぐらいの起用で良いと思います。

3人ともにたくさんチャンスを与え、その中で台頭する捕手が出てくることを願います。

 

今日の先発バッテリーは小島投手柿沼選手

小島投手はホームランを多く打たれてしまっているため、とにかく低め中心のピッチングをしていただきたいですね。

その中で、内角・外角を広く使ってテンポ良く抑えてほしいです。

 

今日は髙部選手が7番レフトでスタメンに名を連ねています。

積極的に振っていって、ヒットをどんどん打っていただきたいです。

田村選手が離脱したばかりでバッテリーの負担は大きくなると思いますが、そこを打線が援護して支えてあげてほしいですね。

 

スポンサーリンク

4月27日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1E271395
2H27141030
3M28131141
4L26111232.5
5B28101353.5
6F2681445
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

4月28日「ロッテvs西武の試合結果」

4月28日のロッテの試合結果

勝利投手【L】平良投手(1勝0敗)

敗戦投手【M】唐川投手(1勝1敗)

セーブ 【L】増田投手(0勝1敗8S)

本塁打 【M】マーティン 9号(6回表ソロ)

〃   【L】愛斗 4号(6回裏ソロ)

〃       栗山 1号(8回裏ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2マーティン1110
3中村1010
4安田0000
5角中0000
6山口0000
7髙部0000
8藤岡0000
9柿沼0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打井上0000
守備佐藤0000
代打0000

 

投手成績

投球回自責点
小島6回2失点
ハーマン1回0失点
唐川1回1失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回表】荻野選手が四球を選んで出塁し、続くマーティン選手は併殺コースの打球を放つも相手のミスで1塁にランナーが残り、中村奨吾選手が左中間へのタイムリー2ベースヒットを放って先制する
【1回裏】小島投手は四球とヒットで1アウト1,2塁のピンチを招くも、後続はライトフライと三振に抑えて得点を許さず
【3回裏】小島投手はこの回3本のヒットを打たれて同点に追いつかれる
【5回表】ロッテはこの回2つの四球を貰うも、ダブルプレーなどでランナーを進めることは出来ず
【6回表】マーティン選手のソロホームランで勝ち越しに成功する
【6回裏】小島投手は愛斗選手にソロホームランを打たれて再び同点に追いつかれる
【7回表】髙部選手が四球を選んで出塁、藤岡選手が送りバントで2アウト2塁のチャンスを作って代打井上選手を打席に送るも、ショートゴロに倒れて得点できず
【7回裏】ハーマン投手は2アウトから井上選手のエラーでランナーを出塁を許して2アウト1,2塁のピンチを招くも、4番の中村選手をレフトフライに打ち取って勝ち越しを許さず
【8回表】この回先頭の荻野選手がレフト線への2ベースヒットで出塁し、マーティン選手のファーストゴロで1アウト3塁のチャンスを作るも、中村奨吾選手は三振・安田選手はバットを折られてのセカンドゴロに倒れ無得点
【8回裏】唐川投手はこの回先頭の栗山選手にホームランを打たれて勝ち越しを許し、今季初失点を喫する
【9回表】1点ビハインドで迎えたロッテの最後の攻撃は三者凡退に終わりゲームセット

 

今日はロッテのヒットは荻野選手中村奨吾選手がそれぞれ2ベースヒットを1本ずつと、マーティン選手のホームランの3本のみに終わり、連敗でカード負け越しとなりました。

 

中軸がおとなしくなってしまい、チャンスをあまり作れず、チャンスを活かせず、これではまた投手陣に負担がかかってしまいます。

田村投手が抜けた今こそ、打点が得点を多めにとってあげてバッテリーに伸び伸びやってもらいたいところです。

 

先発の小島投手は6回2失点という結果でした。

今日はランナーがいる場面が多く、108球という球数も相まってテンポは少し悪かったですね。

ストレートが高めに浮いていて、逆にその高めのストレートで空振りを取れていた場面もありましたが、簡単にファールで粘られてしまう球にもなっていました。

 

それでも、変化球は低めに決まることが多かったのでピンチを切り抜けることは出来ていました。

援護の直後のホームランでの失点はもったいなかったですが、制球が定まらないながらも6回2失点でまとめられたのは良かったのではないでしょうか。

 

4月29日「ロッテvs西武の予告先発」

【ロッテ】岩下投手
【西武】伊藤投手

 

明日のロッテの予告先発は岩下投手

与四球が少し多いため球数がかさんであまり長いイニングを投げることは出来ていませんが、2勝2敗・防御率2.45と失点の少ない好成績を残しています。

ここ2試合は柿沼選手とバッテリーを組んでいたため、田村選手離脱の影響を受けることもありませんし、明日は少しでも長いイニングを投げることを意識してストライク先行のピッチングを期待したいですね。

 

対する西武の予告先発は伊藤投手

今シーズンは開幕からリリーフとして投げていましたが、先週から先発に回っています。

ランナーを多く出しながらも失点は少なく防御率は1.26、ピンチを作っても簡単に得点を取られていないので、ロッテ打線には1点を掴み取る気持ちで攻めていってほしいです。

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました