5月1日・楽天戦『チャンスを作るもロッテは無得点』2021シーズン

5月1日のロッテの試合結果

2021-05-01(土)

 

本日(5月1日)は
東北楽天ゴールデンイーグルス戦

 

今日の試合開始前時点で首位の楽天とのゲーム差は2、後ろも詰まってきているので上位に離されないように、下位に抜かされないように連敗をしたくありませんね。

 

ロッテの先発バッテリーは二木投手江村選手

二木投手はコンディション不良で1度抹消されていましたが、最短で再登録されました。

1勝1敗と白星は伸びていませんが、勝ちが付いていないだけで好投を続けているため、今日も勝利を呼び込むようなピッチングを期待しています。

 

そして、今季初出場となる江村選手がスタメンマスクを被ります。

現状では柿沼選手佐藤選手も、正捕手である田村選手を脅かす存在にはなれていません。

全員にスタメンマスクを被るチャンスがあり、バッティングで結果を残すことが出来れば出場機会が増える状態なので、守備だけではなく打撃でも頑張っていただきたいですね。

 

今日は楽天の先発は日本球界復帰後初対戦となる田中将大投手ですが、実績のある好投手を打てなければ順位は上がっていかないので、ロッテ打線は田中投手を打ち崩すぐらいの勢いで攻めていってほしいです。

 

スポンサーリンク

4月30日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1E291496
2H30151231
3M31141342
4L29131332.5
5B30111363.5
6F2991646
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

5月1日「ロッテvs楽天の試合結果」

5月1日のロッテの試合結果

勝利投手【E】田中投手(2勝1敗)

敗戦投手【M】二木投手(1勝2敗)

セーブ 【E】松井投手(0勝0敗7S)

本塁打 【E】岡島 2号(4回裏2ラン)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野2001
2マーティン1000
3中村0000
4安田0000
5角中2000
6レアード0000
7エチェバリア1000
80001
9江村0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打髙部0000
守備柿沼0000
代走和田0001
代打井上0000

 

投手成績

投球回自責点
二木5回3失点
田中1回0失点
小野1回0失点
河村1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【2回表】この回先頭の角中選手が死球で出塁し、エチェバリア選手の来日初ヒットで1アウト1,2塁のチャンスを作るも、岡選手は見逃し三振・江村選手は粘りながらも10球目で空振り三振に倒れる
【3回表】荻野選手がヒットと盗塁成功で2塁に進むも、後続はランナーを進められず無得点のまま
【3回裏】二木投手はこの回3本のヒットを打たれて先制を許すも、後続はしっかりと打ち取り追加点は許さず
【4回裏】二木投手はヒットで出塁を許したランナーを1塁に置き、2ランホームランを打たれて3点ビハインドとなる
【5回表】2アウトから荻野選手・マーティン選手の連打でランナー2,3塁のチャンスを作るも、続く中村奨吾選手はショートゴロに倒れる
【6回裏】この回マウンドに上がった田中投手は、江村選手の盗塁阻止もあって3人で終わらせる
【7回表】相手のエラーや四球などでロッテは2アウト1,3塁のチャンスを作るも、中村奨吾選手はショートゴロに倒れて得点できず
【8回表】角中選手の2ベースヒットや代走和田選手の盗塁成功などで1アウト2,3塁のチャンスを作るも、エチェバリア選手は三振・岡選手はショートライナーに倒れて無得点
【9回表】最終回は代打の井上選手から攻撃が始まるも、ロッテ打線は三者凡退に倒れてゲームセット

ロッテ打線は6安打・4四死球、さらには盗塁を3つ成功させてチャンスを多く作ることは出来ていましたが、結果的には1点も取れずに完封負けとなりました。

投手陣がしっかりとゲームを作ってくれているので、野手陣はしっかりと援護をして応えていただきたいですね。

 

先発の二木投手は5回3失点、111球でマウンドを降りました。

今日はストレートの球速が130キロ中盤にとどまり、140キロを超えるストレートは1球もありませんでした。

コントロールは安定していましたが、いつもより球威がないためか粘られる場面も多くて球数が多くなってしまいましたね。

それでも今回の登板は休み明けだったので、また徐々に調子を上げてきてもらいたいです。

 

5月2日「ロッテvs楽天の予告先発」

【ロッテ】鈴木投手
【楽天】早川投手

 

明日のロッテの予告先発は鈴木投手

開幕から日曜日のローテーションを守り続け、明日が6先発目となります。

 

ここまで毎試合2失点以下に抑える好投を続け、先週ようやく打線の大量援護があってプロ初勝利を挙げることが出来ました。

このままの調子で、徐々に長いイニングを投げていけるようになるとなお良いですね。

 

対する楽天の予告先発は早川投手

早川投手もロッテの鈴木投手同様にルーキーとは思えないような安定したピッチングを続け、3勝2敗・防御率2.56の好成績を残しています。

ロッテ打線としては初対戦の左腕投手ということで心配もありますが、明日も鈴木投手に勝ちを付けることが出来るように序盤から援護してあげていただきたいです。

 

開幕からずっと土曜日に登板していた美馬投手は、登録抹消にはなっていないのでおそらく月曜日に登板することになるのでしょう。

そうなると次の登板は中7日で来週火曜日のソフトバンク戦、又は月曜日の登板後に1度抹消して再来週の金曜日に再登録する可能性もあります。

どっちにしろ、来週からは日程に余裕があるので少し流動的なローテーションになりそうですね。

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました