5月2日・楽天戦『荻野選手とレアード選手の一発で試合を決める』2021シーズン

5月2日のロッテの試合結果

2021-05-02(日)

 

本日(5月2日)は
東北楽天ゴールデンイーグルス戦

 

ロッテは2カード連続での負け越しとなり、最大3あった貯金が無くなって勝率5割に戻りました。

借金生活に突入しないためにも、楽天とこれ以上ゲーム差を離されないためにも負けられません。

 

今日の先発バッテリーは鈴木投手柿沼選手

鈴木投手は先週の登板でようやく打線の援護を貰ってプロ初勝利を記録しました。

今日は楽天のドラ1ルーキー早川投手との投げ合いなので、粘り強く味方打線の援護を待って投げ勝ってほしいです。

 

柿沼選手鈴木投手とバッテリーを組むのは今日が初めてですね。

柿沼選手には捕手としてもしっかりと引っ張っていってほしいですし、良いところを見せることが出来ていないバッティングでも鈴木投手を助けるような活躍を期待したいです。

 

そして今日は、ここ2,3試合スタメンを外れていた山口選手藤岡選手が下位打線に並びました。

2選手とも調子を落として出塁すらなかなかできていない状態が続いていましたが、今日は苦戦が予想される早川投手を打ってアピールしてほしいですね。

 

スポンサーリンク

5月1日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1E301596
2H31161231
3M32141443
4L30131433.5
5B31111464.5
6F30101646
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

5月2日「ロッテvs楽天の試合結果」

5月2日のロッテの試合結果

勝利投手【M】唐川投手(2勝1敗)

敗戦投手【E】松井投手(0勝1敗)

セーブ 【M】益田投手(0勝3敗6S)

本塁打 【M】レアード 3号(6回表3ラン)

〃       荻野 1号(9回表ソロ)

〃   【E】辰己 6号(4回裏2ラン)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1110
2マーティン1000
3中村1000
4安田2000
5角中2020
6レアード1130
7山口0000
8藤岡2000
9柿沼1000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走和田0000
代走髙部0001
代打井上0000
守備江村0000

 

投手成績

投球回自責点
鈴木4.2回4失点
田中0.1回0失点
小野1回0失点
ハーマン1回0失点
唐川1回0失点
S益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回表】荻野選手が四球を選んで出塁するも、盗塁失敗と2三振で初回の攻撃は13球で終わる
2回表終了後に雨が強く振り出し、一時中断となりシートが敷かれる。
その後30分ほどの中断を挟んで2回裏からゲームが再開される。
【2回裏】鈴木投手は四球とヒットで2アウト1,3塁のピンチを招くも、続くバッターはセカンドゴロに打ち取ってピンチを切り抜ける
【4回表】中村奨吾選手がヒットで出塁し、続く安田選手のレフト方向への打球は外野フェンスに挟まってボールデッドで2塁打の判定に。
1アウト2,3塁のチャンスで角中選手の内野ゴロの間に3塁ランナーが還って1点を先制
【4回裏】鈴木投手は2アウト2塁のピンチでタイムリーヒットを打たれて追いつかれ、続くバッターには2ランホームランを打たれて逆転を許す
【5回表】藤岡選手・柿沼選手の連打で1アウト1,2塁のチャンスを作るも、荻野選手は併殺打に打ち取られて得点を奪えず
【5回裏】鈴木投手は1アウト1,3塁のピンチから併殺崩れの間に1点を追加され降板。
代わってマウンドに上がった田中投手は、1つ四球を出すも得点は許さず。
【6回表】中村奨吾選手が四球を選び、安田選手のヒットで1アウト1,2塁のチャンスを作り、角中選手のタイムリーヒットで1点を返す。
さらには、1アウト1,2塁のチャンスでレアード選手が3ランホームランを放って逆転
【7回裏】この回はハーマン投手がマウンドに上がるも、中村奨吾選手のエラーで先頭バッターの出塁を許し、1アウト2,3塁から内野ゴロの間に3塁ランナーの生還を許して同点に追いつかれる
【8回表】ロッテは2アウトから四球を2つ貰ってランナー1,2塁のチャンスを作るも、代打の井上選手はセンターフライに倒れて勝ち越せず
【8回裏】唐川投手は9球で三者凡退に抑える安定した好リリーフ
【9回表】この回先頭の荻野選手は初球を捉えて勝ち越しホームランを放つ(1号ソロ)
【9回裏】1点リードのマウンドに上がった益田投手は危なげなく三者凡退に抑えてゲームセット

今日は3点ビハインドとなる場面もありましたが、流れを変えるレアード選手の逆転3ラン・試合を決める荻野選手の勝ち越しホームランで連敗を止めて貯金1となりました。

ロッテ打線は11安打6得点と調子が良かったですね。

 

鈴木投手は5回途中4失点で今日はマウンドを降りました。

立ち上がりはいつも通りの厳しいコースを突くピッチングでテンポ良く抑えることが出来ていましたが、雨での中断を挟んだこともあってか徐々にストレートが高めに浮いて外野に飛ぶ打球が増え、序盤は低めに決まっていた変化球も甘いコースが多くなってしまっていましたね。

 

鈴木投手はプロに入ってから長い中断を挟んでのピッチングが今回初めてだったと思うので、今日の経験も次に繋げてどんどん力を付けていっていただきたいです。

 

5月3日~5日の日本ハム戦は延期に

日本ハムは新型コロナウイルスの影響で5月2日の試合が延期となっており、今日の午後に「5月3日から5月5日の3連戦も延期」となることが発表されました。

それと同時に、鎌スタで明日から行われる予定だったロッテ対日本ハムの2軍戦も3試合全てが中止となっています。

 

せっかくのゴールデンウィークに野球がないのは残念ですが、これ以上感染を広げないための賢明な判断だと思います。

日本ハムとしてはチームとしての活動が休止ということになるので、その先の日程がどうなるかもまだ分からないようですね。

 

とにかく今は、日本ハムの選手やコーチ、及びスタッフから重症者が出ないことを祈っています。

ロッテ側も感染対策にしっかりと気を配り、次の対戦を楽しみに待っていましょう。

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました