6月11日・巨人戦『本前投手の好投に打線は応えられず』2021シーズン

6月11日のロッテの試合結果

2021-06-11(金)

本日は読売ジャイアンツ戦

 

今日から始まる巨人との3連戦が交流戦最後のカードとなるため、カード勝ち越しを決めて終わりたいところですね。

 

ロッテの先発バッテリーは本前投手柿沼選手

本前投手は被本塁打数が多いため失点も多くなってしまっていますが、その点を除けば大きく崩れる心配もそこまでないため、今日は先発として5回を投げ切って勝利が付くようなピッチングを期待しています。

持ち前の安定感を見せて、ローテ入りのチャンスを掴んでほしいです。

 

そして、昨日までベンチを外れていた大嶺投手が今日はベンチに入り、フローレス投手がベンチ外となっています。

 

今日は加藤翔平選手が7番センターでスタメン出場です。

好調な右打席で左投手相手に結果を残して、さらに出場機会を増やせるように頑張っていただきたいです。

 

6月10日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1E6332229
2H632923112
3M61272684.5
4B62272785
5L602325126
6F582033511.5
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

 

交流戦の順位

順位チーム試合ゲーム差
1オリックス15951
1楽天15951
3中日158520.5
4DeNA157531
5阪神158701.5
6ロッテ157712
7ヤクルト157802.5
8ソフトバンク155642.5
9西武134542.5
10巨人155733
11日本ハム145904
12広島122734.5

※前日の試合終了時点での順位表です

 

6月11日「ロッテvs巨人の試合結果」

6月11日のロッテの試合結果

勝利投手【G】メルセデス投手(2勝0敗)

敗戦投手【M】大嶺投手(1勝1敗)

本塁打 【G】岡本 17号(8回表2ラン)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2マーティン0000
3中村1000
4角中2000
5レアード1010
6安田2000
7加藤1000
8藤岡1000
9柿沼0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打髙濱0000
守備江村0000
代打菅野0000

 

投手成績

投球回自責点
本前6回1失点
小野1回0失点
大嶺1回3失点
成田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回裏】中村奨吾選手のヒットから2アウト1,2塁のチャンスを作り、レアード選手のタイムリーヒットで1点を先制する
【4回表】本前投手は2アウトからヒットと四球でランナー1,2塁のピンチを招き、続くバッターにタイムリー2ベースヒットを打たれて同点に追いつかれる
【5回裏】この回先頭の藤岡選手のヒットや柿沼選手の送りバントなどで1アウト1,2塁のチャンスを作るも、マーティン選手はファールフライ・中村奨吾選手はサードゴロに倒れて得点できず
【7回表】小野投手は四球とバッテリーエラーで1アウト2塁のピンチを招くも、後続を2者連続三振に抑えて無失点で切り抜ける
【8回表】大嶺投手は先頭バッターに2ベースヒットを打たれ、続くバッターにもヒットを打たれて勝ち越しを許す。
さらには2ランホームランを打たれたり、守備の乱れがあったりでこの回4点を失う。
【9回表】成田投手はヒットを1本打たれながらも、三振を1つ奪って無失点に抑える
【9回裏】加藤翔平選手が長打を放ってノーアウト3塁のチャンスを作るも、後続にヒットは出ずゲームセット

本前投手が6回1失点で試合を作ってくれましたが、打線は9安打を放ちながらも1点止まり。

ランナーは出ていましたが、打線が繋がらずチャンスをなかなか作れませんでした。

明日・明後日は、ロッテ打線と投手陣の投打の噛み合った勝利を期待しています。

 

先発の本前投手は6回1失点の好投でした。

序盤はフルカウントになることが多かったり、粘られたりで球数が多くなってしまいましたが、慎重なピッチングだった分だけ被安打が少なく、ホームランを1本も許さなかった結果に繋がったのでしょう。

与四球少なく、ピンチの場面でも最少失点に抑えることが出来ていたため、次回登板でも今日のようなピッチングを期待したいですね。

 

6月12日「ロッテvs巨人の予告先発」

【ロッテ】美馬投手
【巨人】戸郷投手

 

明日のロッテの予告先発は美馬投手

ここまで3勝3敗・防御率4.76となかなか調子が上がらず、前回登板では5回11失点の大乱調で敗戦投手となってしまいました。

ロッテは実績のある先発投手の離脱が続いているため、美馬投手には先発陣を引っ張るような結果を残してもらわないといけません。

好投を期待しています。

 

対する巨人の予告先発は戸郷投手

今季のここまでの防御率は4.42とそこそこですが、5勝3敗と貯金を稼いでいます。

奪三振数も多いので、簡単に2ストライクまで追い込まれたくないですね。

 

戸郷投手は左打者の被打率が.328と弱点になっていて、与四球数も少ないわけではないため、ロッテ打線は戸郷投手を打ち崩して美馬投手を援護してあげていただきたいです。

Comment

タイトルとURLをコピーしました