7月5日・楽天戦『岩下投手が7回1失点、打線は4本塁打を放つ快勝で3連勝』2021シーズン

7月5日のロッテの試合結果

2021-07-05(月)

本日は東北楽天ゴールデンイーグルス戦

 

今日は雨天中止となった金曜日の分の振替試合が行われます。

連勝の勢いをそのままに、楽天相手に3タテを決めて貯金生活を続けてほしいですね。

 

今日は残念なことに、横山投手・安田選手が特例2021での抹消となってしまいました。

横山投手に発熱症状があり、安田選手は接触者となる可能性があるため大事を取って抹消の対応がとられたようです。

2人とも何事もなく1軍に早く復帰できるように願っています。

 

その2人の代替指名選手として土居投手・エチェバリア選手が1軍に昇格しました。

2人の選手がどれだけの期間1軍に残れるのかはまだ分かりませんが、少ない試合数の中でも1軍でアピール出来るチャンスを活かしてほしいです。

 

そして、オールスターゲームには荻野選手・佐々木千隼投手・益田投手・中村奨吾選手の4人が監督推薦での出場を決めました。

ファン投票・選手間投票で選出されたマーティン選手・レアード選手と併せてロッテからは6人が出場するため、ロッテの選手の活躍を期待したいですね。

 

今日の先発バッテリーは岩下投手柿沼選手

岩下投手は失点が少なく先発陣の中では1番状態が良いため、打線の援護を呼び込むテンポの良いピッチングで楽天打線を抑えていただきたいです。

 

安田選手に代わって昇格したエチェバリア選手が6番ショートでスタメン出場し、藤岡選手がサードの守備に就きます。

2軍戦は雨での中止が続いていたためエチェバリア選手の今の状態が分かりませんが、攻守に活躍してほしいですね。

 

スポンサーリンク

7月4日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B79402910
2E793633104
3H803432144.5
4M763332115
5L793134147
6F752641813
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

7月5日「ロッテvs楽天の試合結果」

7月5日のロッテの試合結果

勝利投手【M】岩下投手(7勝4敗)

敗戦投手【E】田中投手(1勝1敗)

本塁打 【E】辰己 8号(3回表ソロ)

〃   【M】マーティン 19号(2回裏ソロ)

〃       藤岡 2号(3回裏ソロ)

〃       エチェバリア 2号(4回裏ソロ)

〃       レアード 17号(7回裏ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野3011
2藤原0000
3中村1000
4マーティン1110
5レアード2120
6エチェバリア1110
7福田秀0001
8藤岡2110
9柿沼1020
途中出場安打本塁打打点盗塁
守備和田0000
守備三木0000
守備加藤0000
代打髙濱0000
守備0000

 

投手成績

投球回自責点
岩下7回1失点
田中1回0失点
小野1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【2回表】岩下投手は先頭バッターに2ベースヒットを打たれて2アウト1,2塁のピンチを招き、甘く入った変化球を左中間方向へ飛ばされるも、レフト荻野選手のダイビングキャッチに助けられて先制を許さず
【2回裏】マーティン選手のライトスタンドへのソロホームランでロッテが先制
【3回表】岩下投手は9番辰己選手にソロホームランを打たれて同点に追いつかれる
【3回裏】藤岡選手に今季2本目のホームランが飛び出して、再びの勝ち越しを決める
【4回裏】エチェバリア選手の左中間へのソロホームランでリードを広げ、さらには2アウト1,2塁のチャンスで柿沼選手が前進守備のセンターの頭を超える2点タイムリー2ベースヒットを放ってリードは5点に
【5回裏】中村奨吾選手のヒット・マーティン選手の四球でノーアウト1,2塁のチャンスを作り、レアード選手のセンター前に落ちるタイムリーヒットでさらに1点を追加する
【7回裏】レアード選手が13試合ぶりとなるホームランを放ってリードを7点に広げる
【8回表】昇格後初登板となった田中投手は、1番からの好打順を7球で三者凡退に抑える圧巻のリリーフを見せる
【9回表】小野投手が危なげなく三者凡退に抑えてゲームセット

今日は助っ人外国人3選手と藤岡選手の計4人がソロホームランを放ち、柿沼選手にもタイムリーヒットが飛び出して8得点を奪う快勝となりました。

今日1軍に合流したばかりのエチェバリア選手は攻守に躍動していましたね。

 

打線が良く繋がり、この楽天との3連戦では3連勝で今季初のスイープを達成しています。

チームとして調子が上がってきていると思うので、ここからもたくさん貯金を作ってほしいです。

 

岩下投手は7回1失点の好投で7勝目を挙げました。

序盤は失投気味の球が目立ちソロホームランを打たれて1点を失いましたが、援護にも恵まれて中盤からはストライク先行のテンポの良いピッチングを見せてくれました。

7回90球で完投を狙えるペースではありましたが、他の投手の調整も兼ねて無理をさせずに早めの降板となったのでしょう。

次回以降も安定したピッチングを続けて、さらに勝ち星を積み重ねていただきたいですね。

 

7月6日「ロッテvsソフトバンクの予告先発」

【ロッテ】二木投手
【ソフトバンク】千賀投手

 

明日からも引き続きマリンでの試合が続き、ソフトバンクを迎えての2連戦が行われます。

 

明日のロッテは予告先発は二木投手

ホームランを打たれての失点が多くなっていてなかなか調子が上がらず、6月の成績は1勝2敗・防御率4.50と安定感を取り戻せていません。

それでも一発での失点以外は良くなってきていると思うので、ランナーを溜めて大量失点をしないようにソフトバンク打線を抑え込んでいただきたいです。

 

対するソフトバンクの予告先発は千賀投手

今季初登板となった4月6日の試合で左足を捻挫してしまっていたため、明日は怪我明けでの今季2登板目となります。

オリンピック代表に追加選出される実績を持っている好投手ではありますが、まだ万全とは言えない状態だと思うので、ロッテ打線は千賀投手からしっかりと得点を奪って二木投手を援護してあげてほしいですね。

Comment

タイトルとURLをコピーしました