7月10日・日本ハム戦『ロッテは3度追いつく粘り強さを見せて引き分け』2021シーズン

7月10日のロッテの試合結果

2021-07-10(土)

本日は北海道日本ハムファイターズ戦

 

昨日は打線が1得点しか取れずに連勝が止まってしまいましたが、今日は連敗をしないように序盤から得点を取っていってほしいですね。

 

そして、昨日に吉田裕太選手が左手の関節の手術を行ったことを球団が発表しました。

競技復帰までは約5ヶ月の見込みとなっているため、来季は万全な状態で迎えることが出来るようにじっくりと調子を整えていただきたいですね。

 

今日の先発バッテリーは本前投手田村選手

本前投手は調子にやや波があり安定感がまだ出てきていないため、今日は球を低めに集めて簡単に外野まで打球を飛ばされないようなピッチングをしてほしいです

 

連勝が止まったタイミングでの打線の組み替えもあり、マーティン選手が6番に下がって、角中選手が4番に入っています。

打線の調子は悪くないと思うので、まずは塁に出てたくさんチャンスを作っていただきたいです。

 

スポンサーリンク

7月9日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B83413111
2E833834113
3M803633113.5
4H833435145.5
5L813136147.5
6F782941811
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

7月10日「ロッテvs日本ハムの試合結果」

7月10日のロッテの試合結果

本塁打 【F】万波 3号(6回表2ラン)

〃       清水 2号(8回表ソロ)

〃   【M】藤原 2号(5回裏ソロ)

〃       マーティン 20号(6回裏2ラン)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野0001
2藤原2110
3中村1000
4角中0000
5レアード0000
6マーティン2130
7エチェバリア1000
8藤岡0000
9田村0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走和田0001
守備三木0000
代走0000

 

投手成績

投球回自責点
本前5回1失点
田中1回2失点
ハーマン1回0失点
佐々木千1回1失点
益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回裏】藤原選手が2ベースヒットを放ち、ワイルドピッチの間の進塁で1アウト3塁のチャンスを作るも後続は続けず
【2回裏】マーティン選手・エチェバリア選手の連打などで2アウト満塁のチャンスを作るも、荻野選手はライトファールフライに倒れて得点できず
【3回裏】角中選手がヒットを放って2アウト2塁のチャンスを作り、続くレアード選手はあわやホームランというような打球をレフト方向に飛ばすも、西川選手のファインプレーに阻まれて得点ならず
【4回表】本前投手は3連打を食らって1アウト満塁のピンチを招き、犠牲フライで1点を先制されるもそれ以上の得点は許さずピンチを切り抜ける
【5回裏】藤原選手が鋭いスイングでライトスタンドへの大きなソロホームランを放って同点に追いつく
【6回表】田中投手はヒットで出塁を許したランナーを1塁に置き、続く万波選手に甘く入ったシュートを完璧に捉えられ2ランホームランで勝ち越しを許す
【6回裏】角中選手が四球を選んで出塁し、マーティン選手がライト方向への完璧な当たりの20号2ランホームランを放ってすぐさま同点に追いつく
【7回表】ハーマン投手は良い当たりを飛ばされながらも何とか打ち取り、藤原選手のファインプレーにも助けられて無失点で乗り切る
【7回裏】荻野選手・藤原選手の2人が四球を選んで1アウト1,2塁のチャンスを作るも、続く中村奨吾選手は併殺打に倒れて勝ち越しならず
【8回表】佐々木千隼投手がマウンドに上がったこの回は、エチェバリア選手のエラーで先頭バッターの出塁を許すも、続くバッターを三振ゲッツーに打ち取って2アウトランナー無しに。
しかし、清水選手にソロホームランを打たれて勝ち越しを許す。
【8回裏】レアード選手が四球を選んで出塁し、代走の和田選手は盗塁成功に加えて送球が乱れた間に3塁を陥れ、続くマーティン選手の犠牲フライで生還し再び同点に追いつく
【9回表】益田投手は2本のヒットと四球を与えて2アウト満塁のピンチを招くも、ロドリゲス選手を何とかライトフライに打ち取ってロッテの負けは無くなる
【9回裏】先頭の藤岡選手が四球を選んで出塁、田村選手が送りバントを決めて1アウト2塁のチャンスを作るも、得点は奪えずゲームセット

今日は防御率0点台を誇る田中投手佐々木千隼投手が共に今季初被弾を食らう想定外の失点があった中で、打線が粘り強い攻撃を見せて3度も同点に追いつき引き分けに持ち込みました。

 

是非とも今日の粘りを明日に繋げて、このカードをイーブンで終わらせていただきたいですね。

明日はロッテがリードをする展開での勝利を期待しています。

 

先発の本前投手は5回1失点の好投で試合を作ってくれました。

全体的に球が高くなっていたところはありますが、特に立ち上がりは三振も奪えていてストレートの力強さを感じました。

4回に招いた1アウト満塁のピンチも1失点で切り抜けて、ここぞという場面での粘り強さもありましたね。

イニングを重ねるにつれてボール球が増えてしまっていたので、6回・7回と安定して投げていけるスタミナ面での強化に期待したいです。

 

7月11日「ロッテvs日本ハムの予告先発」

【ロッテ】小島投手
【日本ハム】立野投手

 

ロッテの明日の予告先発は小島投手

前回登板では5回4失点といつもより少し失点が多かったものの勝利を記録し、小島投手自身は打線の援護とも噛み合って4連勝中と絶好調です。

5勝2敗・防御率4.40と貯金を作ってくれている投手なので、明日も打線の援護を呼び込むテンポの良いピッチングで6勝目を挙げてほしいですね。

 

対する日本ハムの予告先発は立野投手

ここまで3試合に登板し、1勝0敗・防御率3.07とまずまずの成績です。

与四球がやや多めの投手なので、ランナーを出してからきっちりと得点を奪えるような攻め方をロッテ打線には見せていただきたいです。

Comment

タイトルとURLをコピーしました