8月14日・オリックス戦『藤原選手の2ランで勝利を掴み取る』2021シーズン

8月14日のロッテの試合結果

2021-08-14(土)

本日はオリックス・バファローズ戦

 

後半戦を良い形で進めて行くためにも、簡単にカード負け越しをしてほしくはありません。

まずは今日、後半戦1勝目を挙げていただきたいですね。

 

今日のロッテの先発バッテリーは美馬投手田村選手

美馬投手は前半戦あまり調子が良くなく、試合開始前時点での防御率が6点台にまで跳ね上がっていますが、ここから調子を上げてローテ投手としての仕事をしっかりと果たしてほしいです。

 

そして、今日は岡選手が6番ライトでスタメン出場です。

昨日はロッテ打線が繋がっていなかったため、今日はチャンスをきっちりと活かして得点を挙げていただきたいです。

 

8月13日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B88433411
2E894236111.5
3M843735123.5
4H893837144
5L863339147.5
6F823043911
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

8月14日「ロッテvsオリックスの試合結果」

8月14日のロッテの試合結果

勝利投手【M】美馬投手(4勝4敗)

敗戦投手【B】田嶋投手(5勝6敗)

セーブ 【M】益田投手(0勝4敗23S)

本塁打 【M】藤原 3号(2回裏2ラン)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1010
2藤原1120
3中村1001
4レアード0000
5エチェバリア2000
61000
7山口0000
8田村0010
9藤岡2000
途中出場安打本塁打打点盗塁
守備三木0000

 

投手成績

投球回自責点
美馬5回2失点
田中1回0失点
国吉1回0失点
佐々木千1回0失点
S益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回裏】中村奨吾選手が内野安打で出塁したところから2アウト1,2塁のチャンスを作るも、続くエチェバリア選手は三振に倒れて先制ならず
【2回表】美馬投手は先頭バッターに死球を与え、後続に3連打を食らって2点を先制されてしまう
【2回裏】この回先頭の岡選手が2ベースヒットを放って出塁し、山口選手のライトフライで進塁、田村選手のファーストゴロの間にホームへ還って1点を返す。
さらに、2アウトから藤岡選手荻野選手の連打で同点に追いつき、続く藤原選手の2ランホームランで逆転に成功
【4回表】美馬投手は2アウトを奪ってから2者連続での四球を与えてピンチを招くも、続くバッターをショートゴロに打ち取って得点を許さず
【4回裏】この回先頭の山口選手の打席で雨が強くなり、降雨によって試合は一時中断となるも15分ほどで試合再開
【5回表】美馬投手は内野安打と四球2つで満塁のピンチを招くも、ライト岡選手のファインプレーなどもあり、この回を無失点で切り抜ける
【6回表】田中投手は1イニングを9球で打ち取るテンポの良いリリーフを見せる
【7回表】この試合がマリーンズでの1軍公式戦初登板となった国吉投手は、内野安打と四球で1アウト1,2塁のピンチを招きながらも、1イニングをしっかりと無失点で抑える
【8回表】佐々木千隼投手はオリックスの代打攻勢を物ともせず三者凡退に抑える
【9回表】2点リードのマウンドに上がった益田投手は、1番からの好打順を危なげなく3者凡退に抑えてゲームセット

今日の試合では美馬投手が2回に2点を先制されましたが、その裏に藤原選手の2ランホームランなどで一挙4点を奪って逆転に成功し、リリーフ陣の無失点リレーで逃げ切りました。

 

マリーンズでの1軍公式戦初登板となった国吉投手は2点リードの7回という重要な場面を任されましたが、しっかりと1イニングを無失点に抑える好リリーフで繋いでくれました。

勝ちパターンを務めることの出来る投手として期待しています。

 

先発の美馬投手は5回2失点で今季4勝目を挙げました。

雨の影響もあってか、美馬投手らしくない6四死球と制球が乱れながらも何とか5回2失点でまとめて試合を作ってくれましたね。

次の登板でも粘り強く抑えていただきたいです。

 

8月15日「ロッテvsオリックスの予告先発」

【ロッテ】佐々木朗希投手
【オリックス】山﨑福也投手

 

明日のロッテの予告先発は佐々木朗希投手

ここまで5試合で先発し、1勝2敗・防御率3.76の成績

なかなか相手打線を抑え込むようなピッチングを見せることは出来ていませんが、大きく崩れることなく安定したピッチングを続けています。

 

それに、中日とのエキシビションマッチでは最速158キロを計測し、5回を被安打1失点1に抑える好投をしていたため後半戦には期待がかかりますね。

 

対するオリックスの予告先発は山﨑福也投手

今シーズン4勝6敗・防御率3.31の好成績で、尻上がりに調子が上がってきています。

制球力の高い投手なので、ロッテ打線には連打で崩していくような攻撃を期待したいですね。

 

そして、佐々木朗希投手のマリン初勝利にも期待しています。

Comment

タイトルとURLをコピーしました