8月20日・ソフトバンク戦『エチェバリア選手の3ランで試合を決める』2021シーズン

8月20日のロッテの試合結果

2021-08-20(金)

本日は福岡ソフトバンクホークス戦

 

試合開始前時点で3位のソフトバンクとは0.5ゲーム差なので、ロッテはカード勝ち越しをして順位を上げていただきたいですね。

 

今日の先発バッテリーは二木投手加藤選手

二木投手は今シーズン被本塁打が多くなっているため、得意だったソフトバンク打線を抑え込むためにも厳しいコースに投げ続ける粘り強いピッチングを期待したいです。

 

そして、昨日の試合で同点タイムリーヒットを放った佐藤選手が5番DHでスタメン出場です。

正捕手の座を掴み取るためには打撃力も重要になってくるため、勝負強いバッティングに期待しています。

 

8月19日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B91453511
2E924338112.5
3H924037153.5
4M893937134
5L913541158
6F8530451012.5
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

8月20日「ロッテvsソフトバンクの試合結果」

8月20日のロッテの試合結果

勝利投手【M】佐々木千隼投手(5勝0敗)

敗戦投手【H】岩嵜投手(2勝2敗)

セーブ 【M】益田投手(0勝4敗25S)

本塁打 【M】エチェバリア 4号(9回表3ラン)

〃   【H】栗原 11号(9回裏ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2藤原2000
3中村1000
4レアード1020
5佐藤0000
6エチェバリア1130
70000
8藤岡0000
9加藤1000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打角中0000
守備田村0000
代走和田0000
代走小川0000
守備三木0000

 

投手成績

投球回自責点
二木5.2回2失点
田中0.1回0失点
国吉1回0失点
佐々木千1回0失点
S益田1回1失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回裏】ロッテはエラーで先頭バッターの出塁を許すも、加藤選手の好送球で盗塁を阻止し初回を3人で抑える
【4回表】荻野選手中村奨吾選手のヒットなどで1アウト2,3塁のチャンスを作り、レアード選手の三塁線を破るタイムリーヒットで2点を先制する
【5回裏】二木投手はこの回3本のヒットを打たれるも、併殺打と三振でアウトを奪ってピンチを切り抜ける
【6回裏】二木投手は2アウト1塁から2連打を食らい同点に追いつかれて降板。
代わってマウンドに上がった田中投手は続くバッターをショートゴロに打ち取る。
【7回裏】国吉投手は先頭バッターに2ベースヒットを打たれてピンチを招くも、送りバントと2奪三振で3アウトを取って無失点で切り抜ける
【8回裏】佐々木千隼投手は1番からの好打順を危なげなく三者凡退に抑える
【9回表】藤原選手のヒットから2アウト1,2塁のチャンスを作り、エチェバリア選手のレフトスタンドへの3ランホームランで勝ち越し!
【9回裏】益田投手は栗原選手にソロホームランを打たれながらも、リードを守り切ってゲームセット

今日の試合はレアード選手・エチェバリア選手の両外国人助っ人選手が仕事をしてくれて、ソフトバンクとの3連戦のカード頭を取りました。

特に、9回に飛び出したエチェバリア選手の勝ち越し3ランは最高でしたね。

良い場面で打ってくれました。

 

そして、佐々木千隼投手は今季5勝目、益田投手は25セーブ目を記録しています。

 

先発の二木投手は6回途中2失点で勝ち負けは付きませんでした。

序盤はテンポ良く抑えていて、二木投手らしいピッチングが出来ていたと思います。

 

しっかりと試合を作ってくれましたが、まだ球数も余裕がある中で同点に追いつかれてしまったのはもったいなかったですね。

次回はきっちりと6回・7回まで投げ切ってローテ投手としての仕事を果たしていただきたいです。

 

8月21日「ロッテvsソフトバンクの予告先発」

【ロッテ】美馬投手
【ソフトバンク】石川投手

 

明日のロッテの予告先発は美馬投手

先週のオリックス戦では6四死球と制球に苦しみながらも、5回2失点で試合を作り勝利投手となりました。

美馬投手はテンポ良くもっと長いイニングを投げてくれる投手のはずなので、明日はストライク先行で攻めていくピッチングを期待しています。

 

対するソフトバンクの予告先発は石川投手

先週の日本ハム戦では8回途中無失点・11奪三振を記録する好投で勝利投手となっています。

ロッテ打線は石川投手をなかなか打てていませんが、得点のチャンスが無いピッチャーではないと思うので、作ったチャンスでも貰ったチャンスでもしっかりと得点に繋げる攻撃をしていただきたいです。

Comment

タイトルとURLをコピーしました