8月29日・楽天戦『田村選手のタイムリーヒットで均衡を破り4連勝』2021シーズン

8月29日のロッテの試合結果

2021-08-29(日)

本日は東北楽天ゴールデンイーグルス戦

 

ロッテは現在3連勝中と絶好調です。

楽天には既に勝ち越しを決めていますが、オリックスに追いつくため・楽天とのゲーム差を離すためにも連勝をさらに伸ばしていただきたいですね。

そして、昨日5回無失点の好投を見せた佐々木朗希投手は登録抹消となっています。

 

今日の先発バッテリーはロメロ投手加藤選手

ロメロ投手は前回登板で四球を5つ与えるなど制球を乱す場面が目立ったため、今日はストライク先行で攻めていくようなピッチングを期待しています。

ロメロ投手が先発投手としてベンチ入りをするため、外国人枠の関係でハーマン投手はベンチ外となっています。

 

8月28日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B98483713
2M964438142.5
3E994541133.5
4H1004241175
5L993745179.5
6F9232471313
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

8月29日「ロッテvs楽天の試合結果」

8月29日のロッテの試合結果

勝利投手【M】佐々木千隼投手(7勝0敗)

敗戦投手【E】宋投手(1勝2敗)

セーブ 【M】益田投手(0勝4敗28S)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2藤原0000
3中村0000
4マーティン0000
5レアード0000
6佐藤0000
7安田0000
8藤岡1000
9加藤0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打山口1000
代走小川0000
守備田村1010
守備エチェバリア0000
代走和田0000
代走0000
守備三木0000

 

投手成績

投球回自責点
ロメロ6回0失点
国吉1回0失点
佐々木千1回0失点
S益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【3回表】藤岡選手が四球を選んで出塁し、加藤選手の送りバントで2アウト2塁のチャンスを作るも、続く荻野選手はファーストゴロに倒れて得点を奪えず
【6回表】この回先頭の藤岡選手がヒットを放って出塁、加藤選手は送りバント失敗、続く荻野選手がヒットで繋いで1アウト1,2塁のチャンスを作るも、後続は凡退で無得点
【6回裏】ロメロ投手は先頭バッターに四球を与え、送りバントを決められて1アウト2塁のピンチを招くも、後続はライトフライと三振に抑えて得点を許さず
【7回裏】藤岡選手のエラーで先頭バッターの出塁を許すも、国吉投手は後続を併殺打とセカンドフライに打ち取って無失点で切り抜ける
【8回表】2アウトから代打の山口選手がヒットを放って2アウト1,2塁のチャンスを作るも、続く藤原選手は三振に倒れて得点を奪えず
【8回裏】佐々木千隼投手はヒットを1本打たれながらも1イニングを無失点に抑える
【9回表】中村奨吾選手が四球を選んで出塁し、続くマーティン選手の打球はセカンドへ転がるも相手のエラーでノーアウト2,3塁のチャンスが訪れ、2アウトを取られてから田村選手が三遊間を破るタイムリーを放ってロッテが先制
【9回裏】1点リードのマウンドに上がった益田投手は、先頭バッターの出塁を許しながらもライト和田選手のファインプレーなどで得点を許さずゲームセット

両先発が好投して8回まで両チーム無得点の状態が続きましたが、9回のチャンスで田村選手がしぶとくタイムリーヒットを放って均衡を破りました。

ロッテ打線の攻撃は4安打1得点と物足りませんでしたが、先発のロメロ投手を中心とした完封リレーで4連勝。

楽天との3連戦は3試合全てを取って貯金を大きく増やしています。

 

そして、佐々木千隼投手は今日の勝利で今季7勝目を記録しました。

 

先発のロメロ投手は6回無失点の好投でした。

被安打2・与四球1でほとんどランナーを出さずに楽天打線をテンポ良く抑えてくれましたね。

打線の援護が無かったためロッテでの初勝利はお預けとなりましたが、十分にローテ入りを期待できそうです。

Comment

タイトルとURLをコピーしました