8月31日・西武戦『ロッテは5連勝の快進撃で本拠地マリンでの1000勝達成』2021シーズン

8月31日のロッテの試合結果

2021-08-31(火)

本日は埼玉西武ライオンズ戦

 

ロッテは8月30日に、育成契約だった植田選手を支配下登録しました。

今季は8月31日が支配下登録やトレード移籍などの契約期限になっているため、怪我人が相次いでギリギリの状態でやりくりをしている1軍登録可能な捕手の枚数を増やす形になりました。

植田選手の持ち味は送球の良い肩を中心とした守備力ですが、打率も徐々に良くなってきているため攻守に活躍を期待しています。

 

そして今日、8月31日には昨年度まで広島カープに所属していた小窪選手を獲得しました。

2021年シーズンは独立リーグのチームに入団しプレーを続けていました。

ロッテは現在優勝争いをしているため、優勝経験のあるベテラン選手としてはもちろん、手薄になっている右の代打としても期待がかかります。

 

植田選手小窪選手が支配下登録となり、ロッテの支配下選手はMaxの70人になりました。

シーズンは残り3分の1まで進み、ロッテは首位に2.5ゲーム差の2位という好順位に付けているため、悲願の優勝を目指して引き続き頑張っていただきたいです。

 

今日からはマリンで西武との2連戦を行います。

本拠地マリンでの通算1000勝にリーチがかかっているため、連勝をしている良い流れのまま1000勝目を挙げてほしいですね。

 

ロッテの先発バッテリーは美馬投手田村選手

美馬投手は後半戦に入っても不安定なピッチングが続いてしまっていますが、これまでの実績を踏まえれば必ず調子を取り戻してくれると信じています。

 

田村選手は2週間ぶりにスタメンマスクを被ります。

バッティングの状態はかなり良さそうなので、攻守に存在感を示していただきたいです。

 

8月29日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B99493713
2M974538142.5
3E1004542134.5
4H1014242176
5L10037461710.5
6F9333471313
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

8月31日「ロッテvs西武の試合結果」

8月31日のロッテの試合結果

勝利投手【M】美馬投手(5勝4敗)

敗戦投手【L】髙橋投手(9勝5敗)

本塁打 【M】マーティン 23号(6回裏ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野1000
2藤原1000
3中村0000
4マーティン2130
5レアード0000
6山口1000
7安田2020
8藤岡0000
9田村0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走小川0000
代走和田0000
代打角中0000
守備三木0000
守備エチェバリア0000

 

投手成績

投球回自責点
美馬7回1失点
ハーマン1回0失点
東妻1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【1回裏】藤原選手が2ベースヒットを放って1アウト2塁のチャンスを作るも、続く中村奨吾選手のピッチャーゴロの際に走塁ミスが起こり変則ゲッツーとなってしまう
【4回裏】相手のエラーと四球などで1アウト2,3塁のチャンスを作り、マーティン選手のライトフェンス直撃となるタイムリー2ベースヒットで2点を先制
【6回裏】マーティン選手が逆方向へのソロホームランを放ち、さらに2アウト2,3塁のチャンスで安田選手が右中間のフェンス上部に当たるタイムリー2ベースヒットを放ってリードは5点に広がる
【7回表】美馬投手はこの回2本のヒットを打たれて1点を失うも、後続からは2三振を奪って最小失点で切り抜ける
【8回表】ハーマン投手は1イニングを12球で三者凡退に抑えるリリーフを見せる
【8回裏】中村奨吾選手マーティン選手がともに四球を選んでノーアウト1,2塁のチャンスを作るも、後続は三者連続三振に倒れて追加点は奪えず
【9回表】東妻投手は2四死球を与えてピンチを招きながらも、無失点で切り抜けてゲームセット

ロッテは今日の勝利で本拠地マリンでの通算1000勝目を記録しました!

さらに、チームは5連勝で絶好調です!

 

美馬投手の好投とマーティン選手の3打点を挙げる大活躍、安田選手も2打点を挙げてリードを広げる活躍を見せてくれました。

 

先発の美馬投手は7回1失点の好投で今季5勝目を挙げました。

ストライク先行でテンポ良く打ち取っていく美馬投手らしいピッチングでしたね。

79球という球数を考えればまだまだ投げることが出来たと思いますが、次回以降も好投でチームに勝利を呼び込んでいただきたいですね。

 

9月1日「ロッテvs西武の予告先発」

【ロッテ】岩下投手
【西武】ニール投手

 

明日のロッテの予告先発は岩下投手

岩下投手は後半戦にかけて徐々に失点が増えてきていますが、前回登板では日本ハム打線を6回3失点に抑えてしっかりと先発の仕事を果たしてくれたため心配は要らないでしょう。

二桁勝利を目指して白星を積み重ねていただきたいです。

 

対する西武の予告先発はニール投手

今シーズンはここまで9試合に先発し、1勝5敗と白星が伸び悩んでいます。

ロッテ打線は先々週の試合でニール投手を6回途中5失点と打ち込んでいるため、明日も岩下投手に勝利を付けられるように打ち崩してほしいですね。

Comment

タイトルとURLをコピーしました