9月8日・オリックス戦『球団通算8000号はマーティン選手の決勝3ラン』2021シーズン

9月8日のロッテの試合結果

2021-09-08(水)

本日はオリックス・バファローズ戦

 

5日の試合で死球を受け、昨日の試合ではベンチを外れていた藤原選手が抹消となりました。

7,8月度の月間MVPの初受賞が発表された好調なタイミングで離脱となってしまったのはとても残念ですが、万全な状態でまた1軍に戻ってきてほしいですね。

 

先発バッテリーは今日1軍に登録された二木投手加藤選手

二木投手はここ2試合失点の少ないピッチングを続けているため、今日もきっちりと試合を作って先発の仕事を果たしていただきたいです。

 

ロッテ打線は後半戦に入ってから得点力が落ちてきていて、投手陣に負担がかかる展開の試合が続いてしまっているため、今日はしっかりと繋いで得点を積み重ねてほしいですね。

 

9月7日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B106514114
2M1034840151
3E1064845133.5
4H1074545175
5L1064049179.5
6F10036491511.5
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

9月8日「ロッテvsオリックスの試合結果」

9月8日のロッテの試合結果

勝利投手【M】二木投手(5勝5敗)

敗戦投手【B】吉田凌投手(1勝1敗)

セーブ 【M】益田投手(0勝4敗31S)

本塁打 【M】マーティン 25号(8回表3ラン)

〃   【B】来田 2号(4回裏ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野0000
2角中2000
3中村0000
4マーティン2140
5レアード0000
6安田0000
7佐藤0000
8藤岡1000
9加藤0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代走0000
守備和田0000
守備三木0000
守備エチェバリア0000

 

投手成績

投球回自責点
二木7回1失点
佐々木千1回0失点
S益田1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【2回裏】レアード選手佐藤選手が四球を選んで2アウト1,2塁のチャンスを作るも、続く藤岡選手はサードフライに倒れて先制ならず
【4回裏】二木投手は1番来田選手にソロホームランを打たれて先制を許す
【6回表】ヒットで出塁した角中選手を1塁に置き、マーティン選手がライトへのタイムリー2ベースヒットを放って同点に追いつく
【8回表】ロッテは相手のエラーと四球で2人のランナーが出塁し、マーティン選手の右中間への3ランホームランで勝ち越しに成功
【8回裏】佐々木千隼は2四死球を与えて1アウト1,2塁のピンチを招くも、続くバッターをセカンドゴロ併殺打に打ち取って無失点で切り抜ける
【9回裏】3点リードのマウンドに上がった益田投手は、危なげなく三者凡退に抑えてゲームセット

今日もロッテ打線の繋がりが悪く序盤は得点を奪えない展開が続きましたが、同点で迎えた8回にマーティン選手が3ランホームランを放って試合を決めました。

そのマーティン選手のホームランが球団通算8000号となりました。

 

そして今季31セーブ目を記録した益田投手は、今日で通算150セーブを達成しました。

今日は投打に記録を残す逆転勝利となった良いゲームでしたね。

 

とは言え、ロッテ打線は今日も5安打に抑え込まれてしまったため不安は残ります。

勝ちパターンが連投するチームは調子の良いチームなので嬉しいことではありますが、負担が集中してしまっているため、たまには大きくリードをする勝利も見せてほしいです。

 

先発の二木投手は7回1失点の好投で今季5勝目を挙げました。

四死球を出さず、被安打を3本しか許さず、失点はソロホームランの1点のみでした。

今日は立ち上がりからテンポ良く抑えてくれていたので、次回以降も引き続きストライク先行で抑える好投を期待しています。

 

9月9日「ロッテvsオリックスの予告先発」

【ロッテ】石川投手
【オリックス】田嶋投手

 

明日のロッテの予告先発は石川投手

6月に右ひじの手術を行って離脱していましたが、早いタイミングで1軍に戻ってきましたね。

まだ本調子まで仕上がっていないとは思いますが、長いイニングを投げることの出来る先発投手なので終盤戦に向けて例年のような活躍を見せていただきたいです。

 

対するオリックスの予告先発は田嶋投手

田嶋投手は今シーズン4度ロッテ戦に先発し、2勝1敗・防御率2.84と抑えています。

ロッテ打線からすれば相性の悪い投手ではありますが、8月には6回途中4失点と打ち崩した試合もあるので打てないということはありません。

明日も田嶋投手を打ち崩し、復帰登板となる石川投手を援護してあげてほしいですね。

Comment

タイトルとURLをコピーしました